カテゴリ:未分類( 147 )

朝食&ブランチに人気のレストラン「Yolk」

今年の中西部の冬は本当に雪が少なく暖かいですね。
今日はあいにくの曇り空ですが、オフィスの中はぽかぽかとしております。

本日はシカゴダウンタウンで朝食&ブランチに人気のレストラン「Yolk」をご紹介!
e0161692_05253650.jpg
場所はOntario Street上でシカゴ牛角からNavy Pier向けに2ブロック先にあります。
朝7時に到着したのですが、やはり人気店とあって既に長蛇の列、ピーク時と重なり待つ事40分でやっと席につけました。
カウンター席は地元住人、テーブル席は観光客らしき人が家族づれで多かったです。
およそ80名ぐらいが収容できるカウンターとテーブル席があります。


店の名のとうり卵料理が多いのですが、もちろん卵料理以外のお料理も。
サラダ、サンドイッチ、ラップ、ハンバーガー各種取り揃えています。
e0161692_05275236.jpg
お勧めを聞いたところ、定番のEggs Benedict$13.50がお勧めとの事で、こちらもバリエーション満載でしたが、今回初めてなので、オリジナルを注文!
その他にキッズミールのグリルドチーズサンドイッチ、オムレツを注文し、全て完食!
e0161692_05360676.jpg
e0161692_05354788.jpg
e0161692_05370588.jpg
店員さんは皆、無駄の無い動きで明るくテキパキと仕事をこなし、タイミングよくコーヒーのお代わりを持ってきてくれたりと、笑顔で細やかな気配り。
従業員、味も美味しく、お値段もリーゾナブルで049.gif011.gif
また次回も行きたいと思いました。

朝しっかりご飯を美味しく食べるとその日の体調が違います。
一日のスタートの朝食って大事ですね。

シカゴにお越しの際は朝食に是非お立ち寄りくださいませ。
http://eatyolk.com/

シカゴへ宿泊希望の際はAMNETにお任せください!!


Chicago支店

お問い合わせ

3701 Algonquin Road, Suite 340 Rolling Meadows, IL 60008

Tel:(847) 222-0088 Toll Free:1(800) 933-9006

月~金: 8:00am -6:00pm / 土: 9:00am - 3:00pm



by amnetnewyork | 2017-02-24 07:37 | Comments(0)

【タビテツ5号】 10号車: 日本の名湯シリーズV 伊豆修善寺温泉あさば

修善寺温泉駅から【あさば】まではタクシーで約10分、タクシーが宿の玄関に到着すると番頭さんがこちらへ走って来て『お荷物をお持ちしても宜しいでしょうか?』。『はい』と答えると、荷物を小走りで持っていってくれます。この早業は高級旅館ならでは! 由布院御三家の一つに泊まった時もそうでした。

e0161692_7521358.jpg

通された部屋は2階の【松風】という、能舞台のほぼ正面(この宿には敷地に深川の富岡八幡宮から移築された能舞台があり、年10回ほど能が催されます)に面した本間10畳 + 次間8畳 + 広縁 + 内湯付の部屋。しばらく庭園を眺めてボーっとしているとあることに気付く...、それは。畳の目がピシッと揃っているのはもちろん、ささくれ立ったところも傷も1ヶ所もありません! 窓は曇り一つなく、埃っぽさの微塵もありません。そう、この旅館は空気が澄んでいる! それは3つある大浴場も同じで浴場の壁は天井まで磨き上げられ、カランもピッカピカ。しかもいつ行っても桶とイスがピシッと片付けられています。かなりこまめに湯番頭が風呂場をチェックしていると思われます。もちろんお湯は敷地内の源泉から掛け流し!

e0161692_82158.jpg

e0161692_7524622.jpg

食事はもはや旅館料理とは次元が違う日本料理。一級品の材料を、きちんとだしをとり、器も上品。それは朝食も同様。白いご飯がとびきり美味しくて、味噌汁からかつおだしの香りがふんわり漂って、無添加の漬物が添えられていて、干物が厚みがあって...フツーの内容ですが手間暇掛かっているのが素人でも分かります。夕食には茨城の山間で獲れた米(香りがよい)、朝食は会津の米(粘りが強くモチモチした食感)を炊いているそう...料理に合わせて米を使い分けているんです!

e0161692_753172.jpg

今回の宿泊代は1人¥48000弱。結論から言うと妥当、或いは割安だと感じてもいいと思います。その根拠はというと、東京の日本料理店で同内容の夕食を取ったとすると恐らく15000~20000 円、朝食は5000円なら満足という内容。とすると残高は23000円くらい。税金とサービス料、入湯税を逆算すると素泊まり料金は20000円をちょうど切るくらい。ルームチャージで3万円台後半ということです。この環境、お湯、食事、サービスであれば大満足でしょう!! あ~、お金があったら常宿にしたい・・・。

e0161692_7533184.jpg

(※【あさば】は泊食分離の宿ではありませんので、食事の料金は明示されていません。あくまで勝手な推測です)。


【超私的評価 ★★★
★☆☆...まぁ、悪くないかな。
★★☆...かなりいいじゃない! また来たい!
★★★...もう最高!! これは日本有数のレベルですよ!!


【こんな人におススメ!】
これぞ、日本の名旅館 - 上質な宿を求めている全ての人に。
記念日や両親の招待旅行にも。

【こんな人は行ってはダメ!】
高級旅館 = 豪華食材だと思っている人。
日本文化にあまり興味がない人。
酒を飲んで大騒ぎしたい人。
by amnetnewyork | 2017-02-09 23:24 | Comments(0)

北米唯一の城壁都市、世界遺産ケベックシティ

先日、超弾丸でカナダのケベックへ行きました。
滞在時間16時間!

ニューヨークから1stopのフライトですと
乗り継ぎ合わせて4時間くらいかかります。

前から色んな方からおすすめされていたので楽しみにしていましたが
とにかく街が素敵!
それもそのはず、ケベックシティは
北米唯一の城壁都市で世界遺産にも登録されているのです016.gif

その中でも街のシンボルとして存在している
シャトーフロントナック。
1893年創業の老舗ホテルです。
e0161692_07514629.jpg
お城ですね、まさに。

受付もまた青のライトアップがセンスあります!
e0161692_07534448.jpg

クリスマスツリーも列をなしていました。
大胆な使い方です...!!
e0161692_07533695.jpg

ホテルの外観も内装も高貴な空間が広がっていました。

街並みを堪能した後は
街を見渡せる丘から、パチリ
e0161692_08153686.jpg
e0161692_08184829.jpg
e0161692_08050494.jpg
左がシャトーフロントナック、右はセントローレンス川
雄大な風景を見て、感動いっぱいで叫びました(心の中で)

ニューヨークからそんなに遠くない
カナダの世界遺産都市も魅力あふれる街です!
出かけてみませんか?


ーーーーーーーーーーーーーーー
旅行・航空券の事ならアムネット
アムネット・ニューヨーク
Toll Free:1-800-929-2663
ーーーーーーーーーーーーーーー

by amnetnewyork | 2016-12-23 08:21 | Comments(0)

米国内線航空券を安く取るコツ!

さて、皆さんはアメリカ国内線のチケットを探している時にとんでもなく高い料金が出てきた経験はありますか?時には日本へ帰れそうな値段になった時もあったり。。

実は航空券は種類も様々で、各航空券によりルールも全く違います。安い航空券は高い航空券に比べてルールも厳しく、それに反してしまうと例え席が空いていても取ることができません。

そこで、今回は安い航空券のルールに従い、チケットを比較的安く取るコツを皆さんにちょこっとご紹介します001.gif


①旅行の計画は早めに立てましょう!
国内線の料金はどれ位前に購入するかと座席の混み具合により料金が変わります。基本的に出発日より3週間前、2週間前、1週間前というように出発日が近づくにつれて料金が高くなります。更に出発日が近くなりますとお座席も混みあってきますのでますます料金が高くなるわけです。フライトを少しでもお安く買う為には計画を早く立てるに越したことはありません。

②週末は現地で過ごしましょう!
出発地、目的地が同じご旅行でも月曜日に出発して金曜日に戻る場合と月曜日に出発して日曜日に戻る場合とでは料金が違います。なぜ違ってくるのでしょうか?理由は前者のような移動はビジネス客に多く、後者のような移動はレジャー客に多いからです。航空会社もレジャー客には安くしようと言う配慮があるようですね。土曜日を目的地で過ごせば料金がぐーんと安くなることもあります。

③マイレージを貯めましょう!
各航空会社には色々なマイレージプログラムがあります。搭乗マイル数により無料航空券、アップグレード、空港でのラウンジ使用などさまざまな特典が用意されています。また、マイル数でお買い物もできます。お気に入りの航空会社を決めてマイレージを貯められるのも旅行をより楽しむ為の一つの方法です。


次回の旅行に是非お試しください!

格安航空券の詳細は
Amnet各支店まで!
New York支店
Toll Free:1(800)929-2663

Boston営業所
Toll Free:1(888)833-2678

Chicago支店
Toll Free:1(800) 933-9006

Los Angeles支店
Toll Free:1(800)401-9650

Orange County支店
Toll Free:1(877)266-3887

Hawaii支店
Tel:(808) 923-0400

Dallas支店
Toll Free: 1(800)940-3949
by amnetnewyork | 2016-12-16 05:28 | Comments(0)

ニューヨークの隠れ紅葉スポット

こんにちは058.gif
ニューヨークはだんだんと寒くなり冬が近づいてきましたが、今回は四季が楽しめるニューヨークならではの隠れ紅葉スポットを紹介したいと思います♪

ニューヨークで紅葉というとセントラルパークを思い浮かべる方も多いですが、
観光客はもちろん地元の人々で週末は特に混みあっていることが多いです007.gif

紅葉を見に行きたいけれども人込みは嫌・・・
でもニューヨーク郊外のHudson Valleyまで行くのも大変・・・
そんな方におすすめなのがブルックリンにある『プロスペクトパーク(Prospect Park)』056.gif

e0161692_7503093.jpg


マンハッタンの中心タイムズスクエアからもQラインに乗って地下鉄で30分程度、乗り換えなしで行けます。


公園内にはなんとスケートリンクや動物園まであり、お子様連れでも一日楽しめること間違いなしです001.gif

e0161692_7501738.jpg


今が見ごろの紅葉、寒くなり葉っぱがすべて散ってしまう前にぜひ行ってみてください060.gif


Prospect Park
https://www.prospectpark.org/


その他ニューヨークご旅行についての質問なら何でもアムネットまでご気軽にお問い合わせ下さい072.gif

ーーーーーーーーーーーーーーー
旅行・航空券の事ならアムネット
アムネット・ニューヨーク
Toll Free:1-800-929-2663
ーーーーーーーーーーーーーーー
by amnetnewyork | 2016-11-17 07:51 | Comments(0)

エルビス・プレスリーの生家

エルビス・プレスリーと言えば、メンフィスのグレイスランドで有名だと思いますが、今回私は、
エルビス・プレスリーの生まれた、ミシシッピー州、テュペロ(Tupelo)に行ってきました。
実のところ、テュペロに到着するまで、この町がエルビスの生まれ育った町だという事は知りませんでした…。彼の生まれ育った家は現在、Elvis Presley Birth Placeという小さな博物館になっています。生家は1930年代に彼の父親によって立てられた木造の家のため、傷みも進んでいたので壁や屋根など一部改築されています。しかし博物館によって当時を再現できるように大切に今でも保存されています。テュペロはメンフィスから100マイル南東にあるミシシッピー州の町です。メンフィスに行かれることがあれば是非足を伸ばしてみてください。
e0161692_7533664.jpg

エルビスの生家の写真です。とても小さい家です。中に2つ部屋があるだけの簡単な建物です。
今のようにキッチンなどがあるわけではないので、水場は外に水を汲みに行くしかなかったそうです。1930年代といえば、大恐慌の時代で、アメリカも今のように大変な時期を迎えていました。
このあたりはコットンの産地だったので、子供達がコットンを入れる大きな袋を引きずって、コットン畑で働いていたそうです。
e0161692_754105.jpg

エルビスの家族写真です。13歳でメンフィスに移るまでは、この小さな家に家族三人暮らしていました。お母さん子だったそうです。
e0161692_754457.jpg

e0161692_755273.jpg

この2枚は家の中の部屋の写真です。この2部屋しかありません。ベッドは今で言うクイーンサイズのベッドが一つ。3人で一つのベッドに寝ていたそうです。当時の娯楽と言えば、ラジオ。メンフィスやナッシュビルから流れてくるラジオ放送を聴いていたそうです。
今のような便利なキッチンはありませんでした。ストーブでお湯を沸かしたり、するような設備しか
備わっていません。

私はエルビス・プレスリーと同じFraternity(大学のクラブのようなもの)所属だったので、
親近感を覚えます。生きていればエルビスと私の父は同い年。彼の死んだ1977年に私は生まれました。何かの縁を感じました!
by amnetnewyork | 2016-11-09 06:53 | Comments(0)

今年のサンクスギビングは、カリブ海の人気ビーチリゾートで過ごそう!

あなたはどちら派!?モンテゴベイ vs. バハマ

アムネット日系旅行代理店では、人気のビーチリゾート、モンテゴベイとバハマへのNY発直行便フライト&ホテル&空港送迎を含めたお得なプランをご用意しております。残席わずかです!お早目にお申込みください。

★★★ ブログ購読者様限定 大人$30引き! ★★★
★★★ 2グループ同時お申込みで更に、大人$20引き! ★★★


“NY発往復直行便&ホテルプラン”で快適な旅を!
e0161692_632670.jpg


モンテゴベイ 11/24~11/273泊4日
残り9席!
e0161692_634627.jpg

ここがおすすめ!
・サンクスギビングの連休にあわせた無駄がない行程です
・JFK空港発往復直行便航空券込み!
・空港特別ラウンジ、往復英語混載空港送迎付き
・ファミリー向けとカップル向けの二種類をご用意しました
・お部屋はオーシャンビュー指定です

ご家族向け!
ハイヤット・ジーバ・ローズホール
モンテゴベイ空港から15分、カリブ海の美しい眺めが広がる、手つかずの白い砂浜に佇むハイアット ジーヴァ ローズホール。世界的に評価の高い3つのゴルフコースからはわずか 5分の距離にあります。
ジャマイカ料理からステーキハウスまで、多彩な食を楽しめるレストランや、快適な客室、陸と海の両方で楽しめるスポーツ、無料Wi-Fi、毎日催されるイベントやショー、ゴルフなど、ご家族皆さまに嬉しい設備やアトラクションをご用意しております。
ビーチバトラーや、ラム酒に精通したラム ソムリエ、スパのご利用、レストランから作りたてのお料理をお届けする24時間ルームサービスなど、バカンス気分を盛り上げる魅力が満載です。

ハイアット・ジーヴァ・ローズホール オーシャンビュー
大人$1599
子供$1199

カップル向け! 18歳以上限定
ハイヤット・ジラーラ・ローズホール
洗練とエレガンス香るハイアット ジラーラ ローズホール。全室スイートのリゾートからは、緑豊かな山々やカリブ海に囲まれたジャマイカの美しい自然、プールやトロピカルガーデンの眺めが一望できます。 各スイートには、テーブルとチェア付きのテラスを完備。 リゾート内のレストランでは素晴らしい南国の景色を眺めながら、絶品の多国籍料理をお召し上がりください。一部のレストランは、大人のお客様だけにご利用いただけるロマンチックなダイニング空間を備えています。また、館内レストランのほかにも、 隣のハイアット ジーヴァ ローズホールに豊富にそろったレストランをご利用いただけます。快適で楽しい旅を演出するきめ細やかなサービスと、味に定評のあるお料理やカクテルをごゆっくりお楽しみください。

ハイアット・ジラーラ・ローズホール オーシャンビュー
大人$1699

ホテルはオールインクルーシブ!こちらも全て含まれます!も全て込みでホテル内ではお財布要らず!
◎13種類のレストラン&カフェ、バーでのお食事やアルコール類を含むお飲み物
(食べ放題・飲み放題です。お好きなだけお召し上がりください。)
◎24時間のスポーツジムや、ウォータースポーツやその他のスポーツ施設
◎毎日のように行われるヨガやピラティスをはじめとするフィットネスレッスン、料理教室、ダンスレッスン料
◎毎日行われるナイトエンターテイメントショーや、子供向けアクティビティー
◎カリビアンブルーのビーチと、バトラーサービス(*バトラーサービス=スタッフがお飲み物やお食事の注文を取りに伺います。)
◎ゴルフコース1ラウンド
◎空港送迎
◎施設内Wi-Fi
◎全てのチップ

詳細はウェブサイトをご覧ください。

==========================
アトランティスで過ごすバハマ 11/24~11/273泊4日
残り5席!
e0161692_66575.jpg


ここがおすすめ!
・人気のアトランティスに泊まるプランです
・サンクスギビングの連休にあわせた無駄がない行程です
・JFK空港発往復直行便航空券込み!
・往復空港送迎付(英語混載)
・お部屋はバルコニー付きウォータービュー指定です

バハマと言えばアトランティスでしょ! アトランティスって??
テーマは「海底都市アトランティス」!古代都市アトランティスをテーマにしたナッソーいち人気リゾート型ホテルです。250種5万匹の海の生き物がみられる巨大水族館や、迫力満点のウォータースライダーに大規模な流水プール、
人気日本料理「ノブ」や南西部料理「メサ・グリル」など質の高いバラエティーにとんだ20以上のレストランやラウンジバー、カジノ施設、ドルフィン&アシカのエンカウンターなど、大人から子供まで楽しめる設備が整っています。

アトランティス ビーチタワー ウォータービュー
大人$1699
子供$1299
※料金は全て大人2名様1室をご利用の際の、1名様料金です。
※子供料金は大人2名様同室の場合に限り、2歳~11歳のお子様に適用します。

話題の「豚の島」とは!?
青く美しい海に囲まれたバハマ諸島は700以上の島々から成り立ちますが、中でも今人気沸騰中の島・・・それは泳ぐ豚さんに会える島!?です。バハマの中にあるエグズーマ諸島の無人島のひとつに、海の中を泳ぎまわる野生の豚が住んでいます。しかも、その豚さんはかなりの人懐っこさです。観光客の元へ、列をなして泳いでくる姿は愛らしい姿そのもの。目を見張る綺麗なビーチで豚と一緒に泳いだり、日向ぼっこをしたり、時には追いかけられたりと、他では味わえない体験ができます。
e0161692_6113637.jpg

オプショナル:
ボートで行く、豚さんビーチ1日ツアー 大人・子供$573
(ボートライド、餌付けの餌、お水、ランチ、ホテル送迎が含まれます。)

やっぱりビーチリゾートと言えばこれでしょ!
ビーチリゾートで体験したいツアーといえば、やっぱりイルカと戯れるツアーです。イルカと一緒に泳ぐツアーやイルカと触れ合うツアーなど、お子様の年齢にあわせてプログラムを選ぶことができます。5歳以下であれば浅瀬にイルカが泳いできてくれるドルフィン・エンカウンター、6歳以上であれば、餌付けやキス、ダンスやフットプッシュ(イルカが足を押してくれます)など内容満載のスイム・ウィズ・ドルフィンが人気です。
e0161692_6121264.jpg

■オプショナル:
ドルフィン・エンカウンター 大人・子供$169(4歳以上)
スィムウィズドルフィン 大人・子供$259(6歳以上)

詳細はウェブサイトをご覧ください。

詳しくはアムネットニューヨークまでお気軽にお問い合わせください。

Amnet New York Inc. Vacation Desk
TEL 212-247-1900 / 1-800-929-2663
MAIL vacation@amnet-usa.com
HP http://amnet-usa.com/

営業時間
月曜〜金曜 朝9時〜夜7時
by amnetnewyork | 2016-10-22 06:20 | Comments(0)

味噌屋

先月日本のラーメンチェーン店、イーストビレッジの味噌屋にいってきました071.gif
ニューヨークには豚骨ラーメン屋さんが多かったですが、味噌専門のラーメン屋さんです。
e0161692_14103517.jpg

こだわりの特製味噌には米、豆、白の3種類があります。
麺は、どの味でも同じ、太めの縮れ麺です。

米味噌(北海道風味噌)
トッピングはフライドポテト
e0161692_1411660.jpg

白味噌(京都風味噌)
トッピングは揚げ出し豆腐
e0161692_14113397.jpg

フライドポテトや揚げ出し豆腐にはびっくりしました。
スープの味がしっかりしていて、チャーシューが柔らかく美味しかったです。
一番奥には、モニターが設置されていて、ラーメンを作っているところを見せてます。

Ramen Misoya NewYork
129 2nd Ave(bet 7st.& St.Marks )
212-677-4825

by amnetnewyork | 2016-10-21 04:38 | Comments(0)

ボーイング工場見学!

シアトルにある、ボーイング工場見学ツアーに行ってきました!

e0161692_015056.jpg


バスの中から見たボーイングの工場。
この工場は、ギネスブックにも載っている世界で一番大きい面積の建物だそうです!

e0161692_075394.jpg


工場の外には待機中の飛行機がいっぱい!

e0161692_010269.jpg


残念ながら、実際の工場内は写真撮影、ビデオ撮影、携帯電話などの電子機器は一切持ち込み禁止、ポケットなどに収まりきらないものも持ち込み禁止となっておりますが、
こちらのFuture of Flightは、撮影自由となっております。

e0161692_5593268.jpg


e0161692_611043.jpg


e0161692_8165445.jpg

e0161692_864585.jpg


新機材787を輪切りにしたものです!
こんなに薄いんです!

e0161692_885860.jpg


自分だけのオリジナルデザインの飛行機がつくれちゃいます016.gif


先ほど述べましたように、工場の中は残念ながら写真撮影は不可です007.gif
大きな飛行機が作られている様子はとても見ものです!029.gif
是非シアトルを訪れた際は、ボーイング工場にも足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

e0161692_8194240.jpg


詳細は、コチラ
by amnetnewyork | 2016-10-08 07:29 | Comments(0)

Peju

ナパにあるワイナリー Pejuに行ってきました。
こちらのワイナリーはレストラン、ホテルのみに卸しているそうです。
e0161692_16555547.jpg


e0161692_16562916.jpg


TastingはClassic TastingとReserve Tastingの2種類。
どちらもリストからお好みで5種類選べます。
ワインをストレッチさせるためとボトルから何度か移し替えていました。
Reserve Tastingは後半の方が断然美味しくなってきます。

e0161692_1713362.jpg


e0161692_1714949.jpg

外でもオーダーして飲める為、皆さん芝生の上で好みのワインをオーダーして
リラックスモード。
フレンドリーで雰囲気がいい可愛いワイナリーでした。
by amnetnewyork | 2016-09-15 16:47 | Comments(0)


『体験と感動のアムネット』NY、LA、シカゴを中心に、アメリカでの生活便利情報を毎日配信中! ☆★☆ WEBサイトは www.amnet-usa.com


by amnetnewyork

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

ペルー マチュピチュ / 「..
at 2017-06-22 22:20
キューバ WI-FI情報
at 2017-06-22 02:05
Fashion Outlet..
at 2017-06-20 07:59
幼児と一緒にハワイ旅行 -飛..
at 2017-06-15 15:26
NJで気球体験!The Qu..
at 2017-06-14 23:59

こちらもクリック♪

AmnetNY なう

カテゴリ

全体
★超お得! キャンペーン★
【重要なお知らせ】
【連載】 タビテツ
Disney☆攻略法
クルーズ
おすすめホテル
お子様連れのご旅行
ミュージカル・ショー
イベント
アムネット楽楽バスツアー
航空券・航空会社情報
●東海岸
●ニューヨーク
NYCグルメ情報!
NYC隠れ観光スポット
NYのお土産♪
おすすめ米国グッズ
●ボストン
●アメリカ南部
●アトランタ/ジョージア
●シカゴ・中西部
●西海岸
国立公園
●ロサンゼルス
LAグルメ情報!
●ハワイ
●日本
●中南米
●ヨーロッパ
●アジア
●カリブ
気分転換
ツアー情報
お役立ちサイト
●ラスベガス
ごあいさつ
●サンディエゴ
日本お土産
カナダ
コロラド周遊旅行
エジプト
★Amnetスペシャルツアー★
NYオプショナルツアー
バケーション
ちょっと珍しいかも
日常
【Cuba】キューバ情報
未分類

最新のコメント

ソアリンやテストトラック..
by amnetnewyork at 07:14
はじめまして。 この記..
by ミカリン at 23:52
仕事が大井町で昔、行きま..
by ノリ at 18:36
東京の京急電鉄と相模鉄道..
by まいんど at 20:56
こんばんは。 はじめて..
by kazu at 19:18
はじめまして。 ち..
by あーさん at 23:43
あけましておめでとうござ..
by 優花 at 14:57
在来の自動改札は途中駅で..
by イヴサンローラン at 09:33
>まゆみ様 コメントあ..
by amnetnewyork at 05:41
KRIGLERの南青山店..
by まゆみ at 23:49

タグ

(223)
(200)
(182)
(95)
(94)
(57)
(45)
(40)
(37)
(36)
(34)
(28)
(26)
(26)
(26)
(24)
(23)
(14)
(14)
(13)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧