カテゴリ:●東海岸( 23 )

コネチカット週末旅行

観光場所には困らないニューヨークですが、
長く滞在していると、大都会から少し離れたくなりまして、
週末を使って1泊、お隣のコネチカット州までリフレッシュしてきました。

ニューヨーク市内から車をレンタルすると、
けっこうな金額にもなってしまいますが、
グランドセントラルステーションからMetro Northに乗って
ニューヨーク市内から脱出したあとに、車をレンタルすると費用を大きく抑えられますのでおすすめです。

e0161692_23591659.jpg



私の場合は、Stamfordまで1時間ほど電車にのって、降りてすぐの場所で車をレンタルしました。

e0161692_002639.jpg


そこから車で、1時間ほど運転して
Kentという街でランチ

e0161692_012475.jpg


少し車を走らせて、Kent Falls State Parkに立ち寄りました

綺麗な滝もあり、トレッキング用の道も整備されていて
普段まったく運動していない私でも、楽々と楽しく歩けるほどの場所でした

e0161692_025069.jpg


そのあとWaterburyにあるbed and breakfastで1泊
200年前に建てられ、リノベーションされた素敵なおうち
アンティーク家具でいっぱいで、家の中もとっても素敵な場所でした

e0161692_010812.jpg


翌日はLitchfielの街をドライブしたり、
flower marketを覗いてみたり。

e0161692_035837.jpg


家ひとつひとつが、とっても素敵なデザインでニューヨークとは違うので
ドライブしているだけでも楽しかったです

ニューヨークからの週末旅行に丁度いい場所です
ぜひ、足を運んでみてください。
by amnetnewyork | 2016-07-23 00:11 | ●東海岸 | Comments(0)

行きたいところがぎゅっとつまったフィラデルフィアバスツアー!


以前ご紹介したワシントンDC日帰りバスツアーに引き続き、

4日前まで申し込み可能(日本語ガイドをご希望の場合)なので、
急に思い立ってニューヨーク近郊に足を延ばすことも可能です!


朝7時、集合場所であるGray Line Visitor Center (8th Ave.と47stと48stの間) を出発。
e0161692_23181880.jpg


バスに揺られること約2時間、最初の目的地である独立記念館自由の鐘に到着。
この独立記念館はもともとペンシルベニア州の議事堂として建設されましたが、
この場所でトーマス・ジェファーソンがアメリカ独立宣言に署名して以来、
独立記念館と呼ばれるようになったそうです。

また、ここは1979年にユネスコの世界遺産にも登録されました。
e0161692_23244788.jpg
e0161692_23244757.jpg


独立記念館向かい側にある建物の中にあるのが自由の鐘
この鐘はアメリカ独立だけでなく、奴隷制の廃止や
国民の自由の象徴として多くの人に知られています。
この鐘、実際に見てみると意外に小さくてびっくりしました。
e0161692_23244790.jpg
見学終了後、近くのフードコートで朝食をとります。
e0161692_23261761.jpg


フィラデルフィアといえば、フィリーチーズステーキ
薄切りの牛肉、炒めた玉ねぎにチーズというシンプルながら抜群のコンビネーション。
e0161692_23261749.jpg

他にも中華料理、タイ料理、フライ物、スイーツからお土産屋さんまでいろいろなお店があります。



朝食を食べたらバスに乗り込み、エルフレス小径へ。
e0161692_23273831.jpg
アメリカで現存する最古の住宅街。
かわいいブリックハウスが軒並んでいます。
e0161692_23273863.jpg
その後、アメリカ独立時の星条旗を縫ったベッツィー・ロスの生家に歩いて向かいます。
そこには独立当時の13個しか星のない最初の星条旗が飾ってあります。
e0161692_23285312.jpg
再びバスに乗り、金融街などフィラデルフィア市内をバスの中から見学します。
次の下車地は、映画でも有名なロッキーの像がある場所。
e0161692_23310026.jpg
映画のシーンを真似して、ロッキーのテーマソングをかけながら
ロッキーステップと呼ばれるフィラデルフィア美術館前の階段を
駆け上がるのもいいですね!
e0161692_00435342.jpg

この後、1時間半ほどバスに乗り、アーミッシュの人々が住むランカスター郡へ。
e0161692_23320163.jpg
アーミッシュというと関わりがないように感じるかもしれませんが、
実はあの有名なハーシーズチョコレートの原料である牛乳は
アーミッシュ産のものが70%を占めているそうです!
他にもハチミツやキルトなどアーミッシュで生産されたものは
意外と身近に存在しています。
e0161692_23325208.jpg
ここでは馬車に乗ってりんごや麦、トウモロコシなどを育てている
アーミッシュの農場を見学。
昔からの質素な生活様式を守っている彼らの姿を垣間見ることができます。


途中、アーミッシュの人々が作ったお菓子や飲み物を買えるチャンスがあります。
ここでぜひマスタードプレツェルを試してみてください!
後を引く味で、食べる手が止まりません…
値段も1袋$2とお手頃です!
e0161692_23335355.jpg



ランカスター郡からニューヨークに向かう前にケトルキッチンで昼食。
e0161692_23335585.jpg
ここではソーセージやチーズ、ジャムやサルサなどの試食が沢山あり、
それだけお腹がいっぱいになってしまうほど!
お土産にもってこいなものばかりです!

お店の中で実際にアーミッシュの女性たちがジャムなどを作っています。
残念ながら撮影禁止なので写真はありませんが、あの共同作業は見ものです!
e0161692_23360441.jpg
e0161692_23364527.jpg
e0161692_23365181.jpg
ケトルキッチンからニューヨークまではバスで3時間弱。
(*道路状況によって所要時間の前後あり)
午後7時15分、マンハッタン帰着、各自解散となります。


因みにこのバスツアー英語と日本語以外にも、中国語、韓国語、イタリア語、スペイン語、
ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語のガイドが選択できるので、
外国人のご家族やお友達とも一緒に参加できます!

ツアーを楽しめたら、最後にドライバーとガイドの方、
それぞれにチップをお渡しください。
日本ではあまり馴染みがないチップ制度ですが、
チップをお渡しすることでとても喜ばれます。



またアムネットではボストン1日観光など、他にもいろいろなバスツアーを取り扱っています。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせを!

アムネットニューヨーク支店:286 Madison Ave, Suite 1700 New York, NY 10017
Tel(212) 247-1900
Toll Free1(800)929-2663
平日:月~金: 8:30am - 7:00pm/土: 8:30am - 4:30pm

by amnetnewyork | 2016-07-22 06:22 | ●東海岸 | Comments(0)

ぶらりワシントンDCの旅

ニューヨークに住んでいると、近郊の町にも少し足を延ばしてみたくなったことはありませんか?
近郊行きのツアーはいくつかありますが、今回はその中でも人気のガイド付きツアーの1つ、ワシントンDC1日バスツアーをご紹介いたします!
距離にすると350キロ、だいたい東京から名古屋くらいを行って帰ってくるツアーです。

集合時間は朝6:45、待ち合わせ場所はGray line visitor centerところ。
大きなサインがあるので見逃さないはずです!

予約確認書を持ち、チェックインを済ませ、バスに乗り込みます。
途中、休憩をはさみながら約4時間の運転でワシントンDCに着きます。バスツアーで巡る場所はどこも有名な観光地ばかり。

まず最初の観光地はケネディ-ー一家の眠るアーリントン国立墓地
e0161692_428144.jpg

e0161692_4282343.jpg


第35代アメリカ大統領のジョン・F・ケネディはアメリカ史上最も素晴らしい就任演説をしたといわれています。そんな彼の言葉がここに。
e0161692_4301857.jpg


次の停留場所はジョージ・ワシントンの功績を称えて作られたワシントン記念塔
実はよく見てみると、塔が2色にわかれています。色に分2つにわかれているナゾをぜひガイドさんに聞いてみてください。

続いて、リンカーン記念堂へ。学者の中で一番素晴らしいといわれるアブラハム・リンカーンの像と彼のスピーチが壁に彫られています。

e0161692_431277.jpg

e0161692_4313787.jpg

e0161692_4315248.jpg


実はこの記念堂、1セント硬貨と5ドル紙幣の裏側にもそれぞれ刻印、印刷されています。みなさん気がつきましたか?リンカーンの像にたどり着くのには階段を上ります。その階段の真ん中らへん(人だかりがあるのでどこだかすぐにわかります)にあの有名なマーティンルーサーキングの“I have a dream”の一文が。
e0161692_4323557.jpg


そして、リンカーン記念堂の前には映画、フォレストガンプの撮影でも使われたリフレクティング・プールがあります。彼になりきってプールの脇を走ってみても面白いかもしれませんね。
e0161692_433352.jpg


ほかにも戦没をした人々への追悼の意を表した像がたくさんあります。第二次世界大戦記念碑、朝鮮戦争戦没者慰霊碑、ベトナム戦争戦没者慰霊碑。どれも戦争があったことを忘れないようにする、大事な碑です。
e0161692_4341231.jpg

e0161692_4345474.jpg

e0161692_4353790.jpg

e0161692_436911.jpg


そして少し車を走らせると大統領の家、ホワイトハウス に着きます。
カメラを通してみると大きく見えるこの家、実際に行ってみてみると意外にびっくり!
e0161692_4365693.jpg


警備も厳重です。
e0161692_4372816.jpg


そのあとはスミソニアン博物館へ。宇宙や飛行機に関するものが展示されています。ここで1時間15分ほど、お昼と観光の時間を取ります。
博物館は広いので、お昼を移動中のバスの中で食べておくことをおすすめします。
e0161692_438172.jpg


そして最後は、国会議事堂を外から見てバスに乗り込み、ニューヨークへの帰路につきます。
e0161692_4383617.jpg



観光スポットを効率よく回れるこの日帰りのバスツアー。
知識豊富な日本人ガイドの方(もしくは日本語を話せるガイドの方)がすべて案内、誘導をしてくれるのでとても楽ちん!
因みにこのツアー、元々はアメリカのバス会社が催行している英語のバスツアーの為、メインのガイドは英語ガイドとなり、日本語ガイドを申し込めば日本語ガイドが追加で添乗します。出発の4日前までのお申込みであれば、
日本語ガイドを申し込むことができますので、是非4日前までにお申し込みください。4日以内のお申込みは一旦リクエストとしてお受けします。また、英語と日本語以外にも、中国語、韓国語、イタリア語、スペイン語、
ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語のガイドが選択できますので、外国人のご家族やお友達とも一緒に参加ができますね!

アドバイスですが、天気のいい日に参加をする方は日焼け対策、こまめな水分補給を忘れずに。(観光スポットまでバスから降りて歩くことが多いです。)
ツアーが良かった場合、最後にドライバーとガイドの方それぞれにチップをお渡しください。
日本ではあまり馴染みがないチップ制度ですが、チップをお渡しすることでとても喜ばれます。

またアムネットではその他いろいろなバスツアーを取り扱っています!
ご興味のある方はぜひお問い合わせを!

アムネットニューヨーク支店:286 Madison Ave, Suite 1700 New York, NY 10017
Tel:(212) 247-1900
Toll Free:1(800)929-2663
平日:月~金: 8:30am -7:00pm/土: 8:30am - 4:30pm



by amnetnewyork | 2016-06-23 06:18 | ●東海岸 | Comments(0)

Beyonce

米国の人気女性歌手ビヨンセ(BEYONCE)
「THE FORMATION WORLD TOUR(フォーメーションワールドツアー)」がnyのクイーンズにある大リーグ、メッツの本拠地、シティフィールドで行われました。
そして行ってきました^^
ライブ情報
【日時】6月7日(火)、8日(水)午後6時〜
【場所】CITI FIELD
【住所】123-01 Roosevelt Ave, Flushing

e0161692_20381718.jpg

e0161692_20374723.jpg

e0161692_20381921.jpg
















アメリカでコンサートデビューなので見逃さないように開演6時ということで6時に行こうと思っていたら、コンサートの達人であるベテランの先輩に「アメリカのコンサートは2時間後にしか始まらないよ!」
って。え??
出た!!アメリカタイム・・・・・?
まさかと半信半疑

コンサートは2日間あって私たちは二日目でチケットを購入したのですが、1日目の情報によるとやっぱり2時間後にしか始まらないとかで、、、

ビビリの私は見逃せないと思いそれでも8時前に到着
日本のように時間帯がきっちりとしていないので、情報も曖昧

予想では6時開演の7時半 開始っぽい・・そしてそこから2時間後に始まるというと・・・
wow 9時半開始?

8時前に到着したのですが有名なDJが時間を忘れさせてくれ野外クラブ状態!
やーばー!楽しい!
しかし。。
Beyonce まだ、、だね?
トイレ行こうとした8時すぎ あれあれ・・・・暗い。
そしてやはり8時半 開幕!!!
野外なので、真っ暗なのは空です。室内だったら味わえない感覚!
声が透き通るーー★


e0161692_20462627.jpg

ちーーちゃく見えました。あれ?かな?視力検査みたいでしたが、見せますぅーー??
2時間歌い踊りの大満足!そしてきっちり2時間で終了の11時半まで ぜーーんぶ感動emoticon-0115-inlove.gif

JAY=Zや家族の映像で観客をBeyonce ワールドへ一気に引き込み
身近な存在としての映像パフォーマンスも流石です。
水の中で踊るところは MVにしてほしいくらいもう一回みたい  

最後は火花とともにBeyonce コンサートの幕がおりました
いやーーーよかった。
ファン度増しましたねーーーー
もっと近くの席撮れば良かったと思いましたが$1000はするので、近くで見に行ってる夢見ます。
Zzzzzz
e0161692_20463970.jpg

by amnetnewyork | 2016-06-16 23:46 | ●東海岸 | Comments(0)

ワシントンD.C~ぶらり旅~

今年の4月にワシントンD.Cへ旅行に行きました。


アメリカに住んでいるからには、アメリカの政治の街は見ておきたいなと思い出かけました。
多くの方が経済都市、ニューヨークに惹かれがちですが、D.Cもとても良い観光地でした。

今回、私はニューヨークへも旅行していた為、AmtrakでD.Cへ!
特急だと1時間半くらいで到着してしまいます。

D.Cのユニオン駅はニューヨークのユニオン駅にも引けを取らない立派な駅でした。

e0161692_2345562.jpg




ユニオン駅からアメリカの国会議事堂は徒歩圏内で、すぐに観光できちゃいます。

下がざっくりMAPになるのですが、駅からUS.Capitol(国会議事堂)は徒歩約10分くらいです。
そして国会議事堂からMAP左端のリンカーン記念碑までは徒歩約40分。
その間にスミソニアン博物館、航空宇宙博物館、ワシントン記念塔、ホワイトハウス等、観光スポットがこの中に凝縮されています。


e0161692_2435475.png



国会議事堂は写真で見るより想像以上に大きく、ちょっとびっくりしました。
ここで、アメリカの様々な法律が議論され誕生していくんですね・・・

e0161692_2482917.jpg



私は写真家では無いので、綺麗な写真はありませんが、夕焼け色をした国会議事堂もまた絵になります。



e0161692_2512230.jpg



スミソニアン博物館は主に、
航空宇宙博物館、インディアン博物館、ホロコースト博物館、ハーシュホーン博物館、アメリカ自然史博物館、アメリカ自然史博物館などなど、多くの博物館を総称名としてスミソニアン博物館と呼びます。

これら全部ではありませんが上記の博物館を回るのに私は2日半掛かりました。

しかも全て入場料無料!
お金は一切掛からないのに、勉強できちゃうなんて1石2鳥ではありませんか!?



お次はホワイトハウス。
オバマさんの自宅です。
警備は勿論厳重で、写真を撮ったときも警備員(シークレット・サービス)が何人か確認できました。
オバマさんいモノ申したい方はここで読み上げてみてもいいでしょう。

e0161692_38458.jpg





次は、アメリカ最高裁判所です。
休日とはいえ、司法の最高機関は物々しい雰囲気を漂わせており、そこにいるだけで鳥肌がたっちゃいました。

e0161692_3161745.jpg




私が旅行したのは4月上旬で、有名な桜はまだ満開前でした。
それでも一部の桜は堂々とその美しさを披露していました。


皆さん、ワシントンDCの桜は我ら日本がアメリカに贈呈したものだと知っていますか?
アメリカでソメイヨシノが見られるなんて最高です。

e0161692_3244648.jpg




お次はリンカーン記念館です。
皆さん5ドルのお札はリンカーンですが、
実はコインにもリンカーンがあるのをご存知でしたか?
それは1セント、ペニーの表はリンカーンの横顔、そして裏はリンカーン記念館です。
その記念館の中心をよく見るとリンカーン像がちゃんと描かれてるんですよ。

e0161692_3534986.jpg


e0161692_354794.jpg




そして最後は記念塔。
夕焼けと記念塔はとても綺麗でした。

e0161692_35539100.jpg




ちなみに、ワシントンDCは週末に訪れるのが狙い目!
ホテルは、政府関係者を主にターゲットとしているので平日は高いですが、
需要の無い週末であれば、ホテルは一気に値段を下げます。


次回の国内旅行は是非、ワシントンDCを検討してみて下さい。
by amnetnewyork | 2014-06-02 04:05 | ●東海岸 | Comments(0)

Luray Caverns

バージニア州にある鍾乳洞、Luray Cavernsをご紹介しますemoticon-0171-star.gif
Luray Cavernsは4億年かけてつくられた東部最大の洞窟で
1878年に銭職人と地元カメラマンによって偶然発見されたそうですemoticon-0170-ninja.gif
e0161692_6313468.jpg

入った瞬間から見事な鍾乳洞が広がっていました。
e0161692_6323059.jpg

一番感動したのは「ドリームレイク」という、洞窟内に地下水が溜まった場所です。
深い所で水深50CMほどですが、水面が鏡のように上部の鍾乳石を反射して、水底から鍾乳石が天井に向かって突出していように見えて、透明感もあって幻想的な空間です。
e0161692_6324711.jpg

この地下水は洞窟の出口近くで見れる「願いの泉」に続いています。
e0161692_6333139.jpg

この泉に観光客が願いをこめてコインを投げ入れて、水底に貯まったコインは慈善、非営利団体などに寄付されているそうです。

近くに行かれた際は是非行ってみてください!

LURAY CAVERNS
970 U.S. Hwy. 211 West
PO Box 748
Luray, VA 22835
(540) 743-6551
http://luraycaverns.com/

by amnetnewyork | 2013-03-29 06:44 | ●東海岸 | Comments(0)

USオープン????????

昨日、招待券を頂いていた、USオープンに行ってきました!









NYの数あるビックイベントのうちの一つであるこのUSオープン












でも、雨で中止でした。





USオープンをブログのネタにする気マンマンだったので、他にNYの面白いネタを仕入れていなかったので、、、著者が4カ月前まで住んでいて、青春時代を過ごした、フロリダの景色をご紹介します。

フロリダの中西部にある、SARASOTAという小さな町に住んでました。
ガイドブックにはあまり載らないこの町も全米1位のビーチになったことがあるSiesta Keyがあったり、なかなかいい所なんです。

多少暗いですが、近所はこんな感じの道ばっかで、、、
e0161692_11294378.jpg



こんな感じの南国っぽいレストランもあったり、、、
e0161692_11372058.jpg


アパートには絶対プール付いてるし、家賃はNYの半分だし、、、
e0161692_1143178.jpg


肝心のSiesta Keyの写真は暗いし、、、
e0161692_11531754.jpg


Tampa Bay Raysの応援行けば、まさかのドーム野球場だし、、、(メジャーリーグ使用球場では唯一)
e0161692_1213824.jpg


そんなこんなで、本当にみんなのーーーんびりしてて、とてもいいトコなんです。



フロリダと言えばマイアミ、オーランドを思い浮かべる方も多いと思いますが、SARASOTAみたいな町も素敵でゆっくりした休暇を楽しめるはずです。
田舎ではありながら以外にアトラクションが多いのがフロリダの田舎町のいいとこでもあります。

残念ながらフロリダには現在、日本からの直行便はありませんが長期休暇にはぜひぜひ遊びに行ってみてください!

by amnetnewyork | 2012-09-06 12:44 | ●東海岸 | Comments(0)

オーランド空港

ヤボ用でディズニーワールドで有名なオーランドに行ってきました✌
ヤボ用ですから、ディズニーもユニバーサルもシーワールドもなし。ってなわけで、今回は、オーランド空港の紹介です✈
e0161692_11324472.jpg

どの航空会社を利用してもこのシャトルに乗ってメインターミナルへ。AとBしかないので、友達と合流するにはとっても便利??
あまり空港には馴染みのないチャペルもシャトルを降りたらすぐの位置にあって、なんだか神聖です。
e0161692_11324560.jpg

オーランドの空港はモールが併設されてるのか?とゆうぐらい施設がとっても充実してるので、お子様連れのカリブへの旅行などで乗り継ぐ場合でも、とっても便利♪

広大な敷地が玉にきずな部分も??

まずはレンタカーのチェックインがとっても分かりづらいこと。
メインターミナルから直結したエスカレーターがなく、一旦長いエスカレーターを下った後、短いエスカレーターを中二階まで上がる始末。でも空港内駐車場に24時間営業のレンタカーが入ってるので、遅くに返したりできるのは便利??
レンタカー返却の道もとっても狭く見落としがちなので、返却までは安全運転&注意深く運転する必要があります!

広大な敷地を利用したオーランド空港の魅力は、なんと言ってもターミナル内にあるハイアットリージェンシーホテル。
チェックインカウンターまで10秒ですので、朝早いフライトも安心です??
バルコニーから、滑走路が見渡せる、ということで、飛行場オタクのわたくし、さっそく宿泊させていただきました??

e0161692_11324655.jpg

朝日をあびた滑走路は、神秘的でステキ~
あんな鉄の塊が空を飛ぶなんて、と改めて飛行機の素晴らしさを思い知ったのでした。

皆様もゼヒ、違ったオーランドの魅力を体験するもよし、アムネットでオーランド行きの旅行を手配していただくもよし、楽しい旅行の計画、してみませんか~

Hyatt Regency Orlando Airport
9300 Jeff fuqua blvd, Orlando FL
by amnetnewyork | 2012-06-21 11:12 | ●東海岸 | Comments(0)

ニューヨークから車で2時間 豪華なお城のホテル

e0161692_849496.jpg


ニューヨークから車で約2時間、New Paltzという町にMohonkというお城のホテルがありますemoticon-0155-flower.gif

宿泊するとちょっとお値段がお高めですが、入場料を払えば周辺を散策できますemoticon-0170-ninja.gif

入場料はお一人$25

歩きやすくいい季節でした!

e0161692_92320.jpg


リスもいましたemoticon-0136-giggle.gif

e0161692_8591317.jpg


e0161692_8593738.jpg


夏は湖で遊べるみたいです♪

e0161692_857463.jpg




この夏の避暑地としていかがでしょうかemoticon-0157-sun.gif

Mohonk Mountain House http://www.mohonk.com/
地図はコチラ
by amnetnewyork | 2012-03-30 09:05 | ●東海岸 | Comments(0)

フィラデルフィアはいかが?

ニューヨーク近郊のあまり知られていない地方を紹介する、
なんちゃってニューヨーカーの私ですが、
今回ご紹介するのは、
フィラデルフィア。

そう、あのクリームチーズのPhiladelphiaですが、どうやら一切関係はないようで・・・
当時は、”食の最品質都市”として信じられていたフィラデルフィアの名前を取ったそうです。

フィラデルフィアは年間を通じて四季を堪能できる、たくさんのアクティビティが楽しめます。

まずは春の新緑から冬の雪まで、年間を通して楽しめる、

emoticon-0148-yes.gifフリスビーゴルフ @Philadelphia Fairmount Park

こちらは以前紹介いたしましたので、詳細は、コチラをご覧ください。



ちょっと日本のことが恋しくなったら、同じ公園内にある、
emoticon-0148-yes.gifShofuso The Japanese House and Garden (松風荘)がおススメ。

e0161692_63484.jpg

約50年以上前に日本で建てられた後、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の中庭に展示され、その終了後にフィラデルフィアに移築されました。
厳かな雰囲気に、都会の喧騒を忘れて、ゆっくりした時間がすごせること、間違いなし!です。


次におススメなのが、フィラデルフィア美術館の西側・スクークル川沿いにある、
emoticon-0148-yes.gifBoathouse Row(ボートハウス群)

昼間と夜と全く違う二つの顔をもつ、ボートハウスは、昼見るとそれぞれ違ったレイアウトやペイントが施してあり、まるでシルバニアファミリーの小さいお家のようなカワイイ印象ですが、
夜見ると、すべてのお家がひとつとなり、とても素敵なイルミネーションを見ることができます。



emoticon-0157-sun.gif

e0161692_6391192.jpg




emoticon-0171-star.gif

e0161692_6393758.jpg



ボートハウスのイルミネーションも見て、そろそろお腹がすいてきませんか?
フィラデルフィアといえば、Philly Cheese Steak、と言いたいとこですが、
私のおススメは、emoticon-0148-yes.gifThe Continental Midtown

e0161692_655733.gif

1階と2階席は、子供から大人まで楽しめるオープンスペースになっていて、おいしい食事を食べながら、
充実した時間をすごすことができます。
でも私の本当のおススメは、ココのルーフトップ。
夏の天気のいい日だけでなく、肌寒い日でも、お店自慢のマティーニをすすりながら、
友達とワイワイガヤガヤ。一日の疲れもあっという間に吹き飛びます。

NYからバスで2時間、癒しの時間から美食まで楽しめる、フィラデルフィア、一度是非足を運んでみてください。
by amnetnewyork | 2012-02-17 07:14 | ●東海岸 | Comments(0)


『体験と感動のアムネット』NY、LA、シカゴを中心に、アメリカでの生活便利情報を毎日配信中! ☆★☆ WEBサイトは www.amnet-usa.com


by amnetnewyork

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

Longwoods Gard..
at 2017-03-20 05:54
71階からの絶景
at 2017-03-17 13:26
American Airli..
at 2017-03-16 06:28
Chicago O'Hare..
at 2017-03-15 15:10
☆ビッグベアマウンテン☆
at 2017-03-10 11:44

こちらもクリック♪

AmnetNY なう

カテゴリ

全体
★超お得! キャンペーン★
【重要なお知らせ】
【連載】 タビテツ
Disney☆攻略法
クルーズ
おすすめホテル
お子様連れのご旅行
ミュージカル・ショー
イベント
アムネット楽楽バスツアー
航空券・航空会社情報
●東海岸
●ニューヨーク
NYCグルメ情報!
NYC隠れ観光スポット
NYのお土産♪
おすすめ米国グッズ
●ボストン
●アメリカ南部
●アトランタ/ジョージア
●シカゴ・中西部
●西海岸
国立公園
●ロサンゼルス
LAグルメ情報!
●ハワイ
●日本
●中南米
●ヨーロッパ
●アジア
●カリブ
気分転換
ツアー情報
お役立ちサイト
●ラスベガス
ごあいさつ
●サンディエゴ
日本お土産
カナダ
コロラド周遊旅行
エジプト
★Amnetスペシャルツアー★
NYオプショナルツアー
バケーション
ちょっと珍しいかも
日常
未分類

最新のコメント

ソアリンやテストトラック..
by amnetnewyork at 07:14
はじめまして。 この記..
by ミカリン at 23:52
仕事が大井町で昔、行きま..
by ノリ at 18:36
東京の京急電鉄と相模鉄道..
by まいんど at 20:56
こんばんは。 はじめて..
by kazu at 19:18
はじめまして。 ち..
by あーさん at 23:43
あけましておめでとうござ..
by 優花 at 14:57
在来の自動改札は途中駅で..
by イヴサンローラン at 09:33
>まゆみ様 コメントあ..
by amnetnewyork at 05:41
KRIGLERの南青山店..
by まゆみ at 23:49

タグ

(222)
(196)
(182)
(93)
(93)
(57)
(45)
(40)
(37)
(36)
(32)
(28)
(26)
(26)
(26)
(24)
(22)
(14)
(14)
(13)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧