<   2009年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Brooklynでお花見

 来る5/2(土)、5/3(日)にブルックリンボタニックガーデンで
恒例の”Sakura Matsuri”(桜祭り)が開催されます。emoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gif


 この両日は日本庭園のある池の周りを中心に日本に関するたくさんのイベントが開催されます。
様々な種類の桜たちが一斉に咲き乱れて都会の中のオアシスで日本のお花見文化が堪能できます。
(先日、真夏日が続いたニューヨーク、もしかしたらもう咲ききってしまってすでに葉桜になっているかも,,,です。)

 ブルックリンボタニックガーデンの近くに住んでおりますが、年々とイベントの規模、来園者共に
増えているような気がします。アメリカでも「お花見文化」が定着してきました。

e0161692_5554247.jpg


 植物園内なので「お花見しながら、花見酒」とはいかないのが残念ですが
当日は日本食のブースやカフェもオープンするそうです。
やはり、咲き誇る桜を愛でると気分が高揚しますよねemoticon-0159-music.gif
お隣にはブルックリンミュージアムやプロスペクトパークもあります。

行き方:Subway2/3にて”Brooklyn Museum”駅にて下車。徒歩30秒。


詳細はホームページをご覧ください。
Brooklyn Botanic Garden

by amnetnewyork | 2009-04-30 06:03 | Comments(0)

マジで感動!!

先日、久しぶりにカラオケに行ってきました。emoticon-0159-music.gif
友人が5月10日は母の日なので、それにちなんだ歌と言い、母賛歌という曲を選択。
情報通の方だったら多分、ご存知だと思いますが、私は初めて聞く曲で歌詞とリズムが印象深く、感動したのでこの場で紹介させていただきます。

母賛歌
作詞:Metis 作曲:Metis アーティスト:Metis (彼女は、レゲエー・シンガーソング・ライターです)

あれは昭和59年 私が生まれた故郷は
三月の春を運ぼうとしていたときだった
父はいませんが 何故だか笑って暮らせていた

これはありふれたものじゃない 母賛歌だ
涙 私に見せずに朝も昼も夜も働き眠りに落ちる横顔を
見逃すことなく見ていた

太陽よりずっと大きく あたたかい あなたの愛は
こんな弱い弱い私に「世界一強い子」だと誇ってくれました

母よ 母よ 感謝してます
寛大なる私の母よ
響け賛歌 大地の如く
励ましてくれてありがとう

故郷から夢追って 街から街へ渡り続け
二人三脚で生きてきました
私にはただ一人あなたを喜ばせる使命がいつもあるのです

例え耐え忍ぶ日にも 共に夢を追ってくれる日々も
その言葉なき笑顔の向こうに 明日への一踏を
私にくれました

母よ 母よ 感謝してます
自分自身にシラケた夜も
響け賛歌 私の心
すくい上げてくれてありがとう

太陽よりずっと大きく あたたかい あなたの愛は
こんな弱い弱い私に「世界一強い子」だと誇ってくれました

母よ 母よ 感謝してます
家族よ心しっかり結んで
響け賛歌 大地の如く
今あなたのために捧げます

励ましてくれてありがとう

すくい上げてくれてありがとう

私を生んでくれてありがとう、、、
emoticon-0106-crying.gif



去年、他界されてしまいましたが、癌で闘病生活を送っていた彼女のお母さんに捧げた歌らしいです。
本当にすばらしい曲なので是非、聞いてみてください!!!
by amnetnewyork | 2009-04-29 23:30 | Comments(0)

トムヤムクンスープ

少し前になりますが、マイブームの紹介をします。emoticon-0102-bigsmile.gif
その名も”TOM YUM PASTE”
そうです、トムヤムクンスープの素です。emoticon-0110-tongueout.gif


e0161692_1173415.jpg
とにかく簡単。お湯にこのペーストを溶かすだけでトムヤムクンができるという優れものです。
具は本格的にエビやマッシュルームを入れて作ってもよし。
オリジナルで具を工夫してもよし。emoticon-0140-rofl.gif
意外といけたのは、レタス。シャキシャキ感が残るくらいにお湯で軽く煮てペーストとまぜるだけ。
料理とはいえませんが、もう一品というときにとても便利。
一時はとてもはまってしまって、お茶づけ、味噌汁、ラーメンと何にでもこのペーストを入れていました。emoticon-0136-giggle.gif
このペーストの便利なところはなんと言っても、1人分が簡単にできること。emoticon-0162-coffee.gif
チャイニーズのスーパーマーケットで$3.00くらい。
一度お試しあれ。emoticon-0139-bow.gif
by amnetnewyork | 2009-04-25 01:24 | Comments(0)

新球場 -METS!


先日ついに行ってきましたMETSの新しい球場emoticon-0169-dance.gifemoticon-0169-dance.gif

CITI FIELD!!!emoticon-0165-muscle.gif

e0161692_629999.jpg



e0161692_6292420.jpg


新球場というと皆さんヤンキースを思われるかもしれませんが、忘れてはいけない emoticon-0133-wait.gif
メッツだって新球場なんですemoticon-0140-rofl.gifemoticon-0140-rofl.gif

普段は野球観戦とは縁がないので、他の球場と比べる・・・という事も出来ませんが、
何よりも感じたのは、建物がきれーーーいemoticon-0115-inlove.gif
芝生がきれーーーいemoticon-0111-blush.gif という事!!!

e0161692_6295824.jpg


もちろん、出来立てほやほやの新球場にいる!というのだけでも気分がよかったですemoticon-0136-giggle.gif

スクリーンも大きく見やすいですし、
e0161692_6301815.jpg


わたしの席は、ラッキーな事にファールボールが飛んできたり、
e0161692_6304535.jpg


暖かい天気の中のメッツの観戦!は最高でした。
ヤンキースのお客さんとは違い、お客さんのやじがそこまで多くないのもメッツの特徴かな、、と思いました。

さてさて、これから野球シーズンですemoticon-0165-muscle.gif
会社帰りにビールemoticon-0167-beer.gif片手に野球観戦!
または週末だって昼からビール片手に野球観戦なんて如何でしょうか!?

e0161692_631783.jpg



是非また来たいお勧めスポットですemoticon-0152-heart.gif

e0161692_6293960.jpg

by amnetnewyork | 2009-04-23 06:51 | NYC隠れ観光スポット | Comments(0)

ジョン F ケネディーを訪ねる旅


週末を利用してボストンへ行って来ました。 今回は2回目という事もあり
主要な観光スポットは既に見ているし、何をしようかと悩んで居た所、
ボストンは35代アメリカ大統領ジョンFケネディーが生まれ育った土地だった事を知り、
生家とミュージアムを訪ねてきました。  

生家はボストン中心分から地下鉄グリーンライン沿い、Coolidge Corner駅から徒歩10分
ブルックライン市にある静かな住宅街にあります。
小さい看板も出てますので、迷わずに到着! 
e0161692_10442665.jpg


ケネディー家と聞くと大豪邸に住んでいたのでは?
とお思いでしょうが意外と質素なお家でした。 
e0161692_10473289.jpg

e0161692_1057175.jpg


ですが・・・ なんとOPENは5月からでした。 emoticon-0106-crying.gif
致し方がなく、外観と裏庭を見て退散しました。 emoticon-0113-sleepy.gif

気を取り直して次はJFKのミュージアムへ!emoticon-0155-flower.gif
e0161692_10573036.jpg

当初はJFKの母校であるハーバード大学近くに建設する予定でしたが、
敷地が狭かった為、港沿いにあるボストン大学のキャンパス近くに建てたれました。
ちなみに建築したのはMIT卒業のI.M. Pei 氏。
e0161692_11143786.jpg


展示は1960年の大統領選挙、ベルリン危機、キューバ危機そして、ベトナム戦争、
アポロ計画、そして1963年11月22日 ダラスで暗殺されるまでの約3年半を
分かりやすく紹介してます。
emoticon-0133-wait.gif
e0161692_11155337.jpg


その他、秘蔵の写真やJFK自筆のメモ帳も展示されてました。
意外にもハンドライティングはかなり汚い・・・ですよね?
emoticon-0113-sleepy.gif
e0161692_11191790.jpg

e0161692_11193518.jpg


3年半の短い期間で多くの偉業を成し遂げ、暗殺という不謹慎ながらドラマティックに
人生を終えたJFKは、今でも歴代人気大統領NO1emoticon-0171-star.gifに間違いありません。


emoticon-0170-ninja.gif関連サイトemoticon-0170-ninja.gif
生家 http://www.nps.gov/jofi
ミュージアム http://www.jfklibrary.org/

 
by amnetnewyork | 2009-04-21 11:25 | ●ボストン | Comments(0)

花粉症に効く薬

emoticon-0159-music.gifemoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gifぽかぽか陽気のこの季節emoticon-0155-flower.gif、春到来で世間はよろこんでいるかもしれませんが、私には憂鬱です。emoticon-0101-sadsmile.gif 物心ついてから今日まで毎年やってくるこの花粉症は何をしても治りません。  せっかくなのに、暖かい天気をエンジョイしようと思っても日々悩まされるくしゃみ・鼻水・鼻つまり・目のかゆみ・頭痛・だるさなどで台無しです。emoticon-0106-crying.gif 皆さんの中にはうんうんとうなずいている人も少なくないと思います。
そこで!! ・・・ 自分が今まで試して結構役に立っているお薬をご紹介します。 emoticon-0133-wait.gif

まず、Allegra・Allegra-De0161692_462636.jpg
e0161692_47162.gif これは医師の処方がないといけない薬ですが、 副作用もなく、日常生活にあまり支障のないお薬です。 私はこの季節は毎日飲んでいます。 今のところ効いているようで、感謝感謝emoticon-0142-happy.gifの毎日です。 一番の災いであるくしゃみ・目のかゆみ・頭痛などが軽減されるだけでも日常生活に大きく影響してきます。








この他、お近くの薬局などで入手できる Claritin や Zyrtecなどもあります。e0161692_4112751.jpg
e0161692_4121994.jpg












もし、それでも症状が治まらない時、眠れない時は、 超スーパー特効薬 Benadryl があります。
e0161692_572358.jpg
 これは薬局でも買え、とてもパワフルなのですが、眠くなってしまう為夜寝る前しか服用できません。 また、肝臓に大きな負担がかかる為常用は禁物です。 シーズン中数回程度ですがBenedrylの力を借りる時が来ます。 私はこれを飲むとすぐ眠くなり寝てしまいますので、一時的にかゆみや頭痛を忘れることができ大変助かってますemoticon-0105-wink.gif

勿論、薬ではなく日常生活の根本から変えてゆくという療法もあると思いますが、このお薬はそれをした上での"おたすけマン的"な存在です。 決してこれらお薬でアレルギーを治そうとは思わないでくださいね。emoticon-0133-wait.gif

尚、お薬の作用には個人差がありますので自分に合ったものを服用する事をお勧めします。 詳しくはお医者さんに聞いてみてください。emoticon-0139-bow.gif
by amnetnewyork | 2009-04-19 05:09 | おすすめ米国グッズ | Comments(0)

コナコーヒー オバマ大統領ブレンド?!

ハワイ島でのお土産として、面白いものを見つけました。
コナコーヒーは世界的に有名ですがなんと、KONA JOE BARAK O BLEND!
e0161692_7212578.jpg

オバマ大統領はご存知ハワイのオアフ島出身、お父さんはケニア人、お母さんはアメリカ人、幼少時お母さんの再婚相手とインドネシアに住んでた時代もあるそうです。

そこで、ハワイと、スマトラと、ケニアとゆかりのある地のコーヒー豆をミックスして、BARAK O BLENDですって。オバマ大統領が好きな豆の配合というわけではないですが、この発想面白い!と即購入。

ちなみにお味の方はというと、これもとっても好評。
オフィスの仲間へのお土産だったのですが、1日ちょっとであっという間になくなってました!
おみやげみょうり(?)につきました。

私はコナの空港で見つけましたが(約$17)、他のところにも売っているかもしれません?!
by amnetnewyork | 2009-04-19 04:19 | Comments(0)

マスターズ観戦記!

先週1週間、ゴルフファンにとっては、"1年で最も熱くなる" 1週間だったのでは?

"THE MASTERS"


e0161692_495529.jpg
マスターズ・ゴルフトーナメントが、ゴルフの聖地・ジョージア州オーガスタにて開催されました。開催地の"Augusta National Golf Club" は、全世界にたったの300人しか会員がいない、ゴルフファンならずとも、一度は訪れてみたい夢のゴルフ場。開催に当たっては、半年前からコースを閉鎖し、の手入れに力を入れます。

今回は、そのマスターズ練習ラウンド初日を観戦してきました!!

興奮気味に早足で会場に向かうと、まずは空港さながらの"セキュリティーチェック"がお出迎えです。しかも、持込みが許可されているのは10"x5"x5"よりも小さい荷物のみ!携帯などの通信機器はもちろんNG。かろうじて、練習ラウンドではカメラの持込みがOK。そしてそして、他のスポーツチケットとは大きく違う点が1つ。どんなに小さい子供も、大人と同じ金額のチケットが必要なんです!!若干1歳の我が子を背負いながら、彼の首にもチケットをぶら下げ、やっとの事で入場。

e0161692_4262391.jpg
入った瞬間、真っ先に感動するのは、青々とした"緑の絨毯(芝生)"の香り!これまで、あちこちのゴルフ場に行きましたが、あんなの香りは味わったことがありません!コース内のみならず、周辺施設も含め、そのの手入れ具合は圧巻です。

まずはサインペン片手に、選手探し。何にサインをしてもらうか・・・悩んだ末、着用していたウィンドブレーカーの袖におねだり!これ、結構、選手ウケがいいんです!(腕の)上の方に書かせてくれよ!とか、おい、その袖で鼻水拭くなよ!笑とか。選手とのコミュニケーションが取れて、ラッキー


e0161692_433516.jpg
そして、お目当ての石川 遼選手からもサインGET! とても17歳とは思えない、遼くんの堂々とした姿に感動!!!

他にも、アメリカで活躍中の日本人・今田竜二選手や、今回、単独4位という快挙を成し遂げた片山晋呉選手を発見!コース内での見学なので、選手との距離は1m弱!ドッキドキです


e0161692_4451180.jpg
そして、忘れてはいけないのは、本日の大本命、タイガー・ウッズ探し。大御所ウッズはなかなか現れず、あきらめかけたその時、ウッズ発見!!!やっぱり、オーラが違います★☆★

ウッズは子供にしかサインをしない事で有名。というわけで、無理やり連れてこられた息子(1歳)をスタンバイさせ、待つ事30分。帰り際のウッズ目掛けて、子供たちのおねだり攻撃!!!しかし、この日のタイガーはサインをしない日だったらしく、子供たち撃沈 我が息子も、ポロシャツのお腹に書いてもらうはずでしたが、残念。代わりに、アンソニー・キム選手にしてもらいました。


e0161692_45756.jpg

テレビでずっと見ていた憧れのコースは、とにかく広い!

ホールとホールの間を、何十万人という人が大移動している姿は、『人間牧場』状態。携帯はないし、1度はぐれたら、2度と会えないのでは?!と思うほど。

『百聞は一見に如かず』 まさにこの言葉がぴったりのマスターズ観戦。とにかく興奮・興奮の一日 次回は2010年4月5~11日開催予定。ゴルフファンの皆さん、来年は是非とも、オーガスタで生の"THE MASTERS"を肌で感じてみてください!
by amnetnewyork | 2009-04-15 15:00 | ●アメリカ南部 | Comments(1)

日本添乗日記

先日、昨年に引き続き今年もアメリカ人の大学生を連れて日本に添乗に行って来ました。
日本人の添乗と違いアメリカ人の添乗は楽しい面もありますが日本人には起こりえない”ビックリ”することがあるんですよ。。。。 まずは集合時間。こればっかりは毎回苦労します。なので大体、30分位”さばを読む”ことにしてます。しかし、今回は見事にこの作戦も裏切られました。皇居で観光中の際に案の定、集合時間にこない学生達が居ましたのでひとりの学生に売店をチェックしに行ってもらいました。今度はその人間が帰ってきません。すると”No one is there~”ってソフトクリーム片手に帰ってきました。おいおい、探してないやろ。。。

 ま、こんなことばかりではなく考えさせられることもあるんですよ。彼らに質問攻めに逢っても自分の国のことなのに意外と答えられない、情けなさ。。。 今回は付け焼刃で日本の歴史を勉強していきました。あと日本に居ると意外と気が付かないことに気づかされるんですよ。

e0161692_1135642.jpg


明治神宮に行ったとき日曜日だったこともあり結婚式にも多数遭遇しました。あー、いいですね日本古来の伝統行事。添乗も忘れ、アメリカ人と一緒に思わず写真を撮ることに熱中。
すると、係員のおっちゃんに『見世物とちがうから、おめでとう位言ってあげなさい』と怒られる始末。。。emoticon-0146-punch.gif

そこで一同、『Congraturations!!』emoticon-0102-bigsmile.gif

皆さん、自分の国のことは勉強しときましょうね。
by amnetnewyork | 2009-04-15 11:11 | Comments(0)

モロッコ料理

ニューヨークにはたくさんのレストランがあって色んな国の料理が食べれます。
でもありすぎてどこに行っていいかわらないってことありますよね。
そこで今回はイーストビレッジにあるモロッコ料理、Café Mogadorをご紹介します。

お勧め料理はTagines(ダジン)、Charmoulla(スパイシーグリーンスース)とクスクスです。
ダジンとはタジン鍋(土鍋)でお肉をハーブとスパイスでじっくり煮こんだもの。
タジン鍋の特徴は背の長い蓋には蒸気が抜ける穴がないので食材のうまみが逃げません。emoticon-0102-bigsmile.gif

e0161692_6484439.jpg


お肉はチキン($14)かラム($16)から選べ、ソースも5種類から選べますがお勧めはスパイシーグリーンソースです。
そしてバスマティライス(独特な香りがある長粒種のお米)かクスクス(細かい粟粒状の世界最小のパスタ)かどちらか選べます。

e0161692_6492029.jpg
 

モロッカンティー
ミントと砂糖が入ったグリーンティーです。

e0161692_6494487.jpg


雰囲気もよく、お値段は$4~$20と高くないので気軽に行けます。
お店は朝9時から週末は夜1時30分までオープンしています。
オープンテラスがあるのでこれからの季節は外で食べたいですよね。
是非お試し下さい!

101 Saint Marks Pl
New York, NY 10009
www.cafemogador.com

by amnetnewyork | 2009-04-11 06:54 | Comments(0)


『体験と感動のアムネット』NY、LA、シカゴを中心に、アメリカでの生活便利情報を毎日配信中! ☆★☆ WEBサイトは www.amnet-usa.com


by amnetnewyork

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

白梅HAKUBAI 和食がユ..
at 2017-03-29 05:37
ボン・ジョヴィのコンサートへ..
at 2017-03-24 06:23
Longwoods Gard..
at 2017-03-20 05:54
71階からの絶景
at 2017-03-17 13:26
American Airli..
at 2017-03-16 06:28

こちらもクリック♪

AmnetNY なう

カテゴリ

全体
★超お得! キャンペーン★
【重要なお知らせ】
【連載】 タビテツ
Disney☆攻略法
クルーズ
おすすめホテル
お子様連れのご旅行
ミュージカル・ショー
イベント
アムネット楽楽バスツアー
航空券・航空会社情報
●東海岸
●ニューヨーク
NYCグルメ情報!
NYC隠れ観光スポット
NYのお土産♪
おすすめ米国グッズ
●ボストン
●アメリカ南部
●アトランタ/ジョージア
●シカゴ・中西部
●西海岸
国立公園
●ロサンゼルス
LAグルメ情報!
●ハワイ
●日本
●中南米
●ヨーロッパ
●アジア
●カリブ
気分転換
ツアー情報
お役立ちサイト
●ラスベガス
ごあいさつ
●サンディエゴ
日本お土産
カナダ
コロラド周遊旅行
エジプト
★Amnetスペシャルツアー★
NYオプショナルツアー
バケーション
ちょっと珍しいかも
日常
未分類

最新のコメント

ソアリンやテストトラック..
by amnetnewyork at 07:14
はじめまして。 この記..
by ミカリン at 23:52
仕事が大井町で昔、行きま..
by ノリ at 18:36
東京の京急電鉄と相模鉄道..
by まいんど at 20:56
こんばんは。 はじめて..
by kazu at 19:18
はじめまして。 ち..
by あーさん at 23:43
あけましておめでとうござ..
by 優花 at 14:57
在来の自動改札は途中駅で..
by イヴサンローラン at 09:33
>まゆみ様 コメントあ..
by amnetnewyork at 05:41
KRIGLERの南青山店..
by まゆみ at 23:49

タグ

(222)
(196)
(182)
(93)
(93)
(57)
(45)
(40)
(37)
(36)
(32)
(28)
(26)
(26)
(26)
(24)
(22)
(14)
(14)
(13)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧