<   2016年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今最も大注目の国! キューバへ! ②

前編はこちらでどうぞ。

その前に、追記を。

両替所で40分近く待ち、手にしたキューバペソ。

キューバの通貨は2週類あって、兌換ペソ(=CUC=クック)とペソクバノといいます。

外国人が両替時に受け取るのは、CUC。ペソクバノは、現地の人だけが使える通貨だそう。

カンクンなど一部の中南米では、USドルを使って会計をすますことができる場所もありますが、キューバでUSドルでの支払いは拒否されます。

空港での両替は、換算額の10%が手数料として差し引かれます。

この手数料、他の通貨からクックに両替した場合、手数料が少々安くなるようです。

1USドル=1CUCとされています。

ちなみに、300USDを両替したところ、受け取ったのは267CUCでした。

ネット上では、どうやら最近アメリカ発行のカードが使えるようになったらしい・・・という情報も出ていますが、201612月初旬の時点では

行った場所すべて、アメリカ発行のカード・デビットカード、利用できません! と断られました。

受け取った267CUCが、今回の旅行で多いのか、少ないのか…

その結果はまたのちほど。


空港からホテルまでは、タクシーを利用。

空港の外では、たくさんタクシーが待っています。

気合の入ったバックパッカーの方であれば、ローカルバス(空港から歩いて10分ほどにバス停があるそう)で旧市街地まで行くこともできそうですが、今回はタクシーを利用。

といっても、ぼったくりが怖いので、空港のインフォメーションセンターのお姉さんに平均の値段を聞き、それでも不安なので複数の人に金額を聞いてチェックしたところ、

満場一致で30CUCとの答え。

e0161692_06300206.jpg
タクシーはNYと同じく黄色。ただし、すべてマニュアル車だとか。

40分ほどで旧市街地 (Old Havana)のホテルに到着。

行く道柄、タクシーの運転手さんがちょっとした観光場所を説明してくれました。

e0161692_06304387.jpg

そして到着したOld Havana

e0161692_06394137.jpg
e0161692_06411756.jpg
e0161692_06414583.jpg

うーーーーん、古い 笑

ここは歴史地区のため、建物に手を加えてはいけないので、どの建物もびっくりするくらい古いボロいです。


街中で、昔のアメ車がたくさん走っていて、かわいいしオシャレ049.gif


e0161692_06311157.jpg

クラシックカー好きの方は街中で現役で走る色とりどりの車にテンションがあがるのでは。


e0161692_07450080.jpg

ただし、排気ガスもすごい。

マスクを着用したいほど黒い煙を出しています。

喘息持ちの方は、ちょっと辛いかもしれません。

このクラシックカーはタクシーとしても運用されています。

普通の車よりクラシックカータクシーのほうが目玉のため、設定料金も少々高くなっているとのこと。

古い車体なので空調ももちろん完備されていないため、窓は全開。

街中でマスク着用は周囲からすごい注目を受けてしまうため装着しにくいのですが、車で移動の際だけでもマスク着用をお勧めします。

e0161692_07443723.jpg

Old Havanaは海沿いなので、こんな素晴らしい夕焼けを拝むことができました 016.gif


e0161692_08120737.jpg
e0161692_08122011.jpg
e0161692_08124332.jpg
なんとも趣のある街。
街のいたるところに、チェ・ゲバラの絵が飾られています。
実は、キューバに行く10日ほど前に、フィデル・カストロ前議長の逝去されました。
12月初旬までは国が喪に服しているため市内のいたるところでショーやアルコールの提供などの規制がなされていたそうです。
どのような状況になっているか到着するまで不安でしたが、筆者が訪れた際は、すべてが通常営業でした。ほっ。

またまた長くなりますので、続きは後日。






by amnetnewyork | 2016-12-30 08:23 | バケーション | Comments(0)

パーティメニューが学べるお料理教室

パーティシーズン真っただ中、パーティメニューが学べる

お料理教室のご紹介です"(-""-)"

もうすぐお正月ですね。下記のようなメニューはいかがでしょうか。

e0161692_6505199.jpg


スモークサーモンのミルフィーユ、黒豆のブランデー煮、モッツアレラのみそ漬けなどなど・・

e0161692_6521154.jpg


グリルドロブスター!(^^)!

なかなか日本で自分でロブスターをさばくことはないかと思いますが、

こちらであれば気軽に手に入るのでぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

e0161692_6535386.jpg


こちらは番外編。男子1人でも簡単に作れる焼き豚。

前の日から漬けておいて、オーブンで焼くだけの簡単料理。

ニューイヤーズイブ、お正月等ぜひ試してみてください。

このお料理が学べるお料理教室のお問合せは下記まで。
WEB:http://nyckitchen.exblog.jp/
メール:mynykitchen@gmail.com
by amnetnewyork | 2016-12-28 06:57 | NYCグルメ情報! | Comments(0)

クリスマスの香港ディズニーランド

先日香港にあるディズニーランドに行ってまいりました。
米国外で東京、パリに続き2005年にオープンしたディズニーのテーマパークです。

香港国際空港(HKG)から車で約20分、香港中心部・九龍からは電車で約30分ぐらいのところにあります。

e0161692_16471453.jpg


現在はディズニーランドパークと2つのディズニー直営ホテルにて構成されていますが
その広大な敷地面積からすると、これからのパークやホテルの拡張が期待されています。

e0161692_16472434.jpg


こちらのディズニーランドパークは、カリフォルニア州アナハイムにある
ディズニーランドリゾートをベースに造られていて、
パークのシンボルはSleeping Beauty Castle(眠れる森の美女の城)になります。
(*2019年までに城の増築が公式発表されてます)

e0161692_16474053.jpg


キャラクターとグリーティングが充実しているので
お子さんずれに非常にお勧めできるディズニーパークです。
メインストリートUSAの入り口ではなんとミッキーとミニーと一緒に写真が撮れるんです!
もちろん一番人気のキャラクターグリーティングなので、1時間待ちは普通です。
パーク開園時に行くのがお勧めです(写真がなくてすいません…)

e0161692_16485660.jpg


今回はクリスマスシーズンだけあって、サンタクロースの恰好した
グーフィーに出会うことができました!!

e0161692_1649432.jpg


香港ディズニーランドにしかないBig Grizzly Monuntain Runaway Mine Carsや
Mystic Manorなどといったアトラクションも見どころの一つです。


夜は"Disney Paint the Night" Nighttime Spectacularが開催されています。
実はカリフォルニアのディズニーランドが60周年の際に、
同名のパレードを行っていたのですが実はこちら本家は香港だったりします。

e0161692_1650363.jpg


映画Wreck-It Ralph(邦題シュガーラッシュ)のテーマ曲when Can I See You Again?が
エレクトリカルパレードの曲とともに流れる、ノリノリな感じのパレードです。

e0161692_16501682.jpg



今回2つあるうちの1つ、ディズニーランドホテルに宿泊しました。
パークからはディズニーのバスまたは徒歩でアクセスできます。

e0161692_16515023.jpg


ホテルの手前には船着き場もあり、町から船でここまで来ることもできます。

e0161692_1652260.jpg


e0161692_16521712.jpg


ホテルのレストランEnchanted Gardenでは朝からキャラクターダイニングを楽しめます。
ちょうどクリスマスシーズンだったのでクリスマスの雰囲気満載!

e0161692_16534164.jpg


e0161692_16535980.jpg


キャラクターたちもクリスマスのコスチュームでした!

e0161692_16544943.jpg


e0161692_1655112.jpg



アメリカから日本に戻る際、香港や上海といったアジアの都市に立ち寄ると
航空券が安く購入することができる場合もあります。
もしお時間が少しでもあれば、日本に戻る際に香港立ち寄りなどはいかがでしょうか。
*2/6-2/27、ユナイテッド航空ニューアーク東京単純往復だと$994.36、
 もしニューアーク→香港→東京→ニューアークというルートだと$795.06です(12/23 11:00pm現在)

by きのこ
by amnetnewyork | 2016-12-24 16:56 | Disney☆攻略法 | Comments(0)

❤アフターヌーンティー❤@ バカラホテルNYC

アフターヌーンティーが大好きでよく行きます☕??✨

NYも素敵なアフターヌーンティーができるところは沢山あるのですが、

そんな中でも、特に素敵な気分に浸れたのが
ここ最近できたホテル、バカラホテルのアフターヌーンティー。

マンハッタン・ミッドタウン、MoMa美術館の近くにあります。

入口が少々わかりづらいです。。(´・ω・`)
、が重厚な雰囲気に気分があがります

e0161692_3522316.jpg


e0161692_353051.jpg




ぜーんぶバカラっ♥(⋈◍>◡<◍)。✧♡
e0161692_3583337.jpg



e0161692_359289.jpg
e0161692_3592567.jpg
e0161692_3594120.jpg


こちらがアフターヌーンティーのセット
e0161692_472926.jpg


奥にBarもあるのですが、ここも素敵なんです✨

e0161692_4123044.jpg


バカラホテル、もちろん宿泊もできますよ♥♥
Residenceも兼ねているようですが、一体どんな方が住んでるのでしょう??(*´艸`*)

ちなみに平均USD600~800/room・nightがご宿泊料金です

e0161692_4202258.jpg


まだニューヨークにしかないようなのですが、特別な記念日などにいかがでしょうか。
もちろん、アムネットでもお手配可能です❣❣

ニューヨークのホテル、ツアー、航空券、その他諸々NYのことならなんでもお任せください^^

Amnet New York Inc.
Toll Free : 1-800-929-2663 (または)1-212-247-1900

by amnetnewyork | 2016-12-24 10:00 | NYCグルメ情報! | Comments(0)

北米唯一の城壁都市、世界遺産ケベックシティ

先日、超弾丸でカナダのケベックへ行きました。
滞在時間16時間!

ニューヨークから1stopのフライトですと
乗り継ぎ合わせて4時間くらいかかります。

前から色んな方からおすすめされていたので楽しみにしていましたが
とにかく街が素敵!
それもそのはず、ケベックシティは
北米唯一の城壁都市で世界遺産にも登録されているのです016.gif

その中でも街のシンボルとして存在している
シャトーフロントナック。
1893年創業の老舗ホテルです。
e0161692_07514629.jpg
お城ですね、まさに。

受付もまた青のライトアップがセンスあります!
e0161692_07534448.jpg

クリスマスツリーも列をなしていました。
大胆な使い方です...!!
e0161692_07533695.jpg

ホテルの外観も内装も高貴な空間が広がっていました。

街並みを堪能した後は
街を見渡せる丘から、パチリ
e0161692_08153686.jpg
e0161692_08184829.jpg
e0161692_08050494.jpg
左がシャトーフロントナック、右はセントローレンス川
雄大な風景を見て、感動いっぱいで叫びました(心の中で)

ニューヨークからそんなに遠くない
カナダの世界遺産都市も魅力あふれる街です!
出かけてみませんか?


ーーーーーーーーーーーーーーー
旅行・航空券の事ならアムネット
アムネット・ニューヨーク
Toll Free:1-800-929-2663
ーーーーーーーーーーーーーーー

by amnetnewyork | 2016-12-23 08:21 | Comments(0)

[WDW]☆★新マジックバンド★☆

マジックバンドのニューバージョンその名も「マジックバンド 2」が発表されました!
色や、機能は変わらず、本来のマジックバンドのままですが、以前と比べタッチする部分が丸みを帯び、さらに可愛くなりました。
e0161692_6482215.jpg



イッツスモールワールドの誕生 45周年を記念して作られたマジックバンド 2園内で販売が開始されていますが、数量限定たったの2500個。見つけたら即購入を!
e0161692_6485179.jpg



他にも2017年ニューイヤー記念デザインも発表されました。こちらは2017年から発売開始されます。ディズニーワールドへのご旅行がまだの方は2017年には是非行きゲットしましょう!
e0161692_649375.jpg




他にも可愛らしいキーチェーンタイプのアクセサリー「マジックキーバーズ」も登場します。
e0161692_64926100.jpg




最先端技術でさらに便利になっていくディズニーワールドへのご旅行のお問い合わせはアムネットバケーションデスクまで。
vacation@amnet-usa.com
212-247-1900
by amnetnewyork | 2016-12-23 06:49 | Disney☆攻略法 | Comments(0)

アイスランドを満喫できるスポットベスト3

最近話題のアイスランド。

温泉や火山があったりと日本と共通点が多いヨーロッパの島国。

でも


“一体何が有名なの?” “何ができるの?”


と意外と知らないことがいっぱい!

今回はサンクスギビングの休暇を使って、実際にアイスランドへ

行ってきたアムネットスタッフがおすすめするアクティビティベスト3をご紹介。


1 氷の洞窟ツアー

アイスランドらしさを存分に体感できる場所と言ったらここ!

洞窟までの道のりは少しあり、途中大型車輪の専用バスに乗換えながら、

だだっ広い大地をひたすら駆け抜けます。

洞窟入口まで移り変わる車窓の景色にすでに心躍ります。

e0161692_01225281.jpg

トンネルの中に入るとそこには青く透き通った氷の世界が待っています。

なかなか個人で行くことが難しい氷の洞窟も熟練ガイドが

説明しながら案内してくれるのでとっても安心で楽チンでした!


e0161692_01262404.jpg


毎年雪や雨の状況によって長さや大きさが変わり、寿命がある氷の洞窟。

自然が生きていること、自然の偉大さを目と肌で思う存分に体感できます。


2 ブルーラグーン

夕日を眺めながら、温泉に浸かり、泥パックをぬって、片手にビール…。

e0161692_01263249.jpg


う~んこれこそまさに至福のひと時!

お湯の温度も熱すぎず、ゆっくりと楽しむことができます。

e0161692_01254659.jpg



受付でもらうリストバンドがロッカーのカギや

施設内の支払い時のおサイフ代わりになるのでとっても便利。


NYへ帰る前にブルーラグーンに立ち寄れば、

旅の疲れを温泉でホッと癒し、泥パックでお肌ツルツル、あとは5時間のフライトで眠るだけ!


3 オーロラ鑑賞

日が短くなってくる9月~4月がオーロラが見られるベストシーズン。

他のオーロラの見える地域に比べアイスランドは暖流が流れているため

暖かく過ごしやすいのが特徴です。


万が一、オーロラを見ることができなくても後日のツアーに日程変更が可能なので安心。

よくテレビや雑誌、ネットで見るオーロラをとらえたい場合は一眼レフと三脚が必須です。

ものすごく運が良い時を除き、肉眼よりもレンズを通してのほうがずっときれいなオーロラをご覧いただけます。

e0161692_01272597.jpg

自然を大いに満喫できるのがアイスランド旅行の醍醐味。

市内観光に始まり、氷の洞窟ツアーとオーロラで自然の偉大さを感じ、

帰るフライト前にブルーラグーンの温泉でリラックスできた今回の旅。

ツアーに参加したことで3泊5日でも効率よく楽しめることができました。

また、アイスランドは治安も良く、人はとても穏やか。

日本人にとっても合うのではないでしょうか。


次回は夏に長期で滞在し、アイスランドをぐるっと1周しながら

冬とはまた違う雰囲気とアクティビティをエンジョイするが夢です。


アムネットでは全米各都市から選べる毎日出発のアイスランドツアーを取り扱っております!

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせを!


アムネットニューヨーク支店:

286 Madison Ave, Suite 1700 New York, NY 10017

Tel: (212) 247-1900

Toll Free: 1(800)929-2663

平日 月~金: 8:30am -7:00pm/土: 8:30am - 4:30pm



by amnetnewyork | 2016-12-22 01:42 | ●ヨーロッパ | Comments(0)

ブルックリンのクリスマスイルミネーション

クリスマスのイルミネーションと言えばマンハッタンの五番街や
ロッカフェラーセンターを思い浮かべる人が多いでしょうか?
意外や意外、ブルックリンの閑静な住宅街が凄い事になってます!

e0161692_10273268.jpg


場所はマンハッタンから電車で30分程のダイカーハイツ。
特に11~12AVEと84丁目周辺は、まるでおとぎの国に
迷い込んだ様に、綺麗にライトアップされた豪邸が並んでます。

e0161692_10282721.jpg


とてもゴージなお宅は地元のニュースに登場するほど。
週末の夜は本物?のサンタが登場したり、お庭にメリーゴーランドが
あったり、お子さんも大喜びのちょっとしたテーマパーク状態です。
また庭にスピーカーを設置して、クリスマスソングを流しているので
目でも、耳でもクリスマスムードを堪能できますよ!


e0161692_10345163.jpg


NY呼び寄せ便の事なら
Amnet New York までお気軽にお問い合わせください♪
286 Madison Ave, Suite 1700 New York, NY 10017
Tel:(212) 247-1900 Toll Free:1(800)929-2663
newyork@amnet-usa.com
平日:月~金: 8:30am -7:00pm/土: 8:30am - 4:30pm
by amnetnewyork | 2016-12-20 07:51 | イベント | Comments(0)

米国内線航空券を安く取るコツ!

さて、皆さんはアメリカ国内線のチケットを探している時にとんでもなく高い料金が出てきた経験はありますか?時には日本へ帰れそうな値段になった時もあったり。。

実は航空券は種類も様々で、各航空券によりルールも全く違います。安い航空券は高い航空券に比べてルールも厳しく、それに反してしまうと例え席が空いていても取ることができません。

そこで、今回は安い航空券のルールに従い、チケットを比較的安く取るコツを皆さんにちょこっとご紹介します001.gif


①旅行の計画は早めに立てましょう!
国内線の料金はどれ位前に購入するかと座席の混み具合により料金が変わります。基本的に出発日より3週間前、2週間前、1週間前というように出発日が近づくにつれて料金が高くなります。更に出発日が近くなりますとお座席も混みあってきますのでますます料金が高くなるわけです。フライトを少しでもお安く買う為には計画を早く立てるに越したことはありません。

②週末は現地で過ごしましょう!
出発地、目的地が同じご旅行でも月曜日に出発して金曜日に戻る場合と月曜日に出発して日曜日に戻る場合とでは料金が違います。なぜ違ってくるのでしょうか?理由は前者のような移動はビジネス客に多く、後者のような移動はレジャー客に多いからです。航空会社もレジャー客には安くしようと言う配慮があるようですね。土曜日を目的地で過ごせば料金がぐーんと安くなることもあります。

③マイレージを貯めましょう!
各航空会社には色々なマイレージプログラムがあります。搭乗マイル数により無料航空券、アップグレード、空港でのラウンジ使用などさまざまな特典が用意されています。また、マイル数でお買い物もできます。お気に入りの航空会社を決めてマイレージを貯められるのも旅行をより楽しむ為の一つの方法です。


次回の旅行に是非お試しください!

格安航空券の詳細は
Amnet各支店まで!
New York支店
Toll Free:1(800)929-2663

Boston営業所
Toll Free:1(888)833-2678

Chicago支店
Toll Free:1(800) 933-9006

Los Angeles支店
Toll Free:1(800)401-9650

Orange County支店
Toll Free:1(877)266-3887

Hawaii支店
Tel:(808) 923-0400

Dallas支店
Toll Free: 1(800)940-3949
by amnetnewyork | 2016-12-16 05:28 | Comments(0)

上海ディズニーランドに行ってきました

先日休暇を利用して、今年6月にオープンした上海ディズニーランド(上海迪士尼乐园)に行ってきました!
中国本土にできた初めてのディズニーパークで、上海の浦東リゾートエリアに位置し
浦東空港(PVG)からタクシーで約20分、市内からは電車で約40分ぐらいのところにあります。

フロリダのウォルトディズニーワールドに次ぐ面積を誇る上海ディズニーリゾートは、
現在1つのテーマパークと2つのホテルで構成されています。

e0161692_16262637.jpg


到着日はあいにくの雨…
そして気温もぐんぐんと下がっていてすごく寒かったです。
(暗めの写真しかないのが申し訳ない…)

e0161692_16264515.jpg


上海ディズニーランドは他のディズニーパークと違って、
エントランスをくぐってすぐ正面にお城が見えてきます。
(メインストリートUSAやワールドバザールといったお店エリアがありません)

e0161692_16331470.jpg


パークのお城はEnchanted Storybook Castle(奇幻童話城堡)と言われていて
全てのディズニープリンセスがモチーフとして作られています。
世界の唯一で各パークの中で一番高いお城になっています。
プリンセス(白雪姫、ベル、シンデレラなど)とグリーティングもできるんですよ

またアトラクションも最新の技術のものが導入されていて、
カリブの海賊(加勒比海盗——沉落宝藏之战)は初めて乗ったときは圧巻されました。

e0161692_16284098.jpg


それ以外にもトロンやソアリン、7人の小人のマイントレイン、
ピーターパンの冒険など人気アトラクションももちろんあります!

e0161692_16285517.jpg


こちらのパークにも他のパークと同様ファストパスが導入されています。
アトラクションの前にファストパス発券機があるわけではなく、テーマエリアに1か所ファストパス発券場所があるのでもしほしい時はそちらで入手する必要があります。(写真はピーターパンの冒険です)

お昼にはパークを一周するパレードMickey's Storybook Express(米奇童话专列)が行われています。
ミッキーやミニーといったに人気キャラクターはもちろん、中国をモチーフとしているムーランのフロートもあります!

e0161692_1630513.jpg


e0161692_163146.jpg


e0161692_16311652.jpg


e0161692_16312987.jpg


夜にはお城を舞台に花火とプロジェクションマッピングのショーIgnite the Dream - A Nighttime Spectacular of Magic and Light(点亮奇梦:夜光幻影秀)が開催されます。最新の技術が導入されているとあって、このショーの迫力はすごいです。人気のショーだけあるので、もし前の方で見たい場合はなるべくお早目にお待ち下さいませ。

e0161692_16335951.jpg


e0161692_16341142.jpg


e0161692_16342246.jpg


今回宿泊は上海ディズニーランドホテル(上海迪士尼乐园酒店)にしました。

e0161692_16354479.jpg


ディズニーランドパークと湖を隔てて反対側に位置するホテルからは、Enchanted Storybook Castleやパークの一部を見ることができます。またホテルとパークは無料のバスや船で結ばれており、滞在中不便なくパークとホテルの行き来ができます。

e0161692_1636361.jpg


e0161692_16361483.jpg


今回はパークビューの部屋に宿泊したので、朝から晩まで部屋からパークを見ることができました。

e0161692_16365419.jpg


お部屋にはミネラルウォーター)が6本おいてあったので特に水には困りませんでした。

e0161692_1637966.jpg


ホテル1階にあるレストラン、ルミエールキッチン(卢米亚厨房、美女と野獣に出てくるロウソクのキャラクターです)ではキャラクターダイニングが実施されているので、ミッキーなどをはじめ人気のキャラクターと食事をしながらグリーティングができます!

e0161692_16392553.jpg


e0161692_16393924.jpg


レストラン内部もモチーフの美女と野獣が描かれていたり、ポット婦人などのキャラクターがいて、ディズニーの世界にどっぷりできます。

e0161692_16395557.jpg


中国にあるだけあって、やはり基本は中国語でのコミュニケーションになってきます。英語も基本的には通じますが、場所によってはまだまだという感じでした。
ただアトラクションも最新のもの、キャラクターグリーティングも充実しているのでディズニー好きな方はぜひ一度訪れてみてください!

BY きのこ
by amnetnewyork | 2016-12-15 16:40 | Disney☆攻略法 | Comments(0)


『体験と感動のアムネット』NY、LA、シカゴを中心に、アメリカでの生活便利情報を毎日配信中! ☆★☆ WEBサイトは www.amnet-usa.com


by amnetnewyork

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

ペルー マチュピチュ / 「..
at 2017-06-22 22:20
キューバ WI-FI情報
at 2017-06-22 02:05
Fashion Outlet..
at 2017-06-20 07:59
幼児と一緒にハワイ旅行 -飛..
at 2017-06-15 15:26
NJで気球体験!The Qu..
at 2017-06-14 23:59

こちらもクリック♪

AmnetNY なう

カテゴリ

全体
★超お得! キャンペーン★
【重要なお知らせ】
【連載】 タビテツ
Disney☆攻略法
クルーズ
おすすめホテル
お子様連れのご旅行
ミュージカル・ショー
イベント
アムネット楽楽バスツアー
航空券・航空会社情報
●東海岸
●ニューヨーク
NYCグルメ情報!
NYC隠れ観光スポット
NYのお土産♪
おすすめ米国グッズ
●ボストン
●アメリカ南部
●アトランタ/ジョージア
●シカゴ・中西部
●西海岸
国立公園
●ロサンゼルス
LAグルメ情報!
●ハワイ
●日本
●中南米
●ヨーロッパ
●アジア
●カリブ
気分転換
ツアー情報
お役立ちサイト
●ラスベガス
ごあいさつ
●サンディエゴ
日本お土産
カナダ
コロラド周遊旅行
エジプト
★Amnetスペシャルツアー★
NYオプショナルツアー
バケーション
ちょっと珍しいかも
日常
【Cuba】キューバ情報
未分類

最新のコメント

ソアリンやテストトラック..
by amnetnewyork at 07:14
はじめまして。 この記..
by ミカリン at 23:52
仕事が大井町で昔、行きま..
by ノリ at 18:36
東京の京急電鉄と相模鉄道..
by まいんど at 20:56
こんばんは。 はじめて..
by kazu at 19:18
はじめまして。 ち..
by あーさん at 23:43
あけましておめでとうござ..
by 優花 at 14:57
在来の自動改札は途中駅で..
by イヴサンローラン at 09:33
>まゆみ様 コメントあ..
by amnetnewyork at 05:41
KRIGLERの南青山店..
by まゆみ at 23:49

タグ

(223)
(200)
(182)
(95)
(94)
(57)
(45)
(40)
(37)
(36)
(34)
(28)
(26)
(26)
(26)
(24)
(23)
(14)
(14)
(13)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧