[ジャマイカ現地ブログ]ハイキングトリップ

ハイキングに行ってきました~!
ジャマイカでハイキング、というとブルーマウンテンでのハイキングが
有名ですが、北海岸でもハイキングが出来ます!

今回は、セントメアリー教区のロビンズベイにあるStrawberryfields Togetherで
主催している、滝に行くハイキングツアーに参加してきました。

ちょっと前にもこの場所はご紹介しましたが、ここまでオチョリオスから車で約1時間。
キングストンからだと2時間30分くらいでしょうか?
アノットベイ寄りなので、キングストンからジャンクションのほうを通ってくれば、もうちょっと
早く着けるかもしれません。

e0161692_04352848.jpg
ハイキングは、片道約1時間30分ずつです。往復3時間!!
この日は、波が高かったので無理でしたが、往復歩くのと、途中のビーチまで
ボートでいくのとあります。
またランチ付き、無も選択可能です。

e0161692_04365966.jpg



地図によると、ずーっと海岸線沿いを
 ハイキングして途中から山の中に入って
 いくようです。







今回は、ランチ付き(目的地でのローストフィッシュ!)にしたので、
ランチ、ドリンクなどは案内で付いてくれるガイドさんが持ってくれて
いざ出発です。
普段から全く体を鍛えていないのに、何の準備もなく片道1時間30分の
ハイキングに出発です。


海岸線沿いを行くので、時々こんな開けて見晴らしのいい場所に出ます。
観光リゾート地側と違って、北海岸でもこんな景色をみせてくれる
ところがあるんです。

e0161692_04382816.jpg


e0161692_04383309.jpg





人が立ち入らない崖下の浜辺

e0161692_04384661.jpg














e0161692_04385706.jpg



ハイキングトレイル。
 この辺りは、平坦なので
 まだ楽勝。











e0161692_04390057.jpg













ビーチに下りてきました。
山あり谷あり?起伏もあって結構大変。
木陰がありますが、かなり汗だくになります。
なるべく朝か夕方の涼しい時間に出発したほうがいいかもしれません。
ここのビーチまで波がなければ、ボートが来ます。
往路はハイキングで、復路はボートで、というのも一つの案です。
このビーチまで約1時間です。
ここから滝に向かって、山の中に入っていきます。
あと30分くらいらしい。頑張るぞー

e0161692_04390545.jpg

e0161692_04435161.jpg


ビーチ脇には、川もありました。
ここのところ雨が降っていないので、水は少なく、海には流れ込んでいませんでした。
e0161692_04441030.jpg
e0161692_04441420.jpg




どこからか流れ着いた流木








山の中に入っていくと廃墟になった教会があります。
1920年建立。レンガ造りの立派な教会だったようです。
山の中に埋もれてしまっていますが、レンガの壁はちゃんと
残っています。
周りには、住居跡など全くないのに、ここに教会だけ残っているのが
不思議です。
以前はどれくらいの人がこの山の中に住んでいたのでしょうか?

e0161692_04441895.jpg






エベニーザーAME教会
AME=アフリカンメソジスト監督教会









e0161692_04442242.jpg

e0161692_04442781.jpg


教会を過ぎると、3か所川を渡ります。
浅瀬で水も少なかったですが、靴の中に水が入りこみます
ガイドさんが、アクアシューズを履いていた理由がわかりました!
道も慣れていて、裸足でも岩場や山道をスイスイ行けちゃう
ジャマイカ人はいいですが、このハイキング、ちゃんとした靴でないと大変です。


e0161692_04443406.jpg

水の音がしてきた、と思ったら、左前に滝が見えてきました~
ここはまだ川沿いの高い位置なので、もうちょっと進まないと
滝の目の前までいけません。

e0161692_04493856.jpg

e0161692_04494288.jpg


ふ~
ようやく滝の前に到着です!!!
水の色は緑です。
深いらしいです。


e0161692_05010920.jpg

手前の岩の部分から入りますが、すこし入ると深くなり足はつかなくなります。
苔でぬるぬるしているので、滑らないように気をつけないとなりません!
水は、ダンズリバーフォール、ブルーホールやホワイトリバーの川の水と
違って、あまり冷たくなく、ぬるい水といった感じです。
降水量が多い時期は、滝の幅も倍以上になり、水量も多いようです。
きっとその時は、もっと水は冷たいかもしれません。
ハイキングで思いっきり汗をかいたので、川の水に入って泳ぐのは最高に
リフレッシュできました。
到着するとガイドさんは、薪を集めて、焚火を始めます。
すでに味付けしてアルミホイルで包んだ魚を持ってきていますので、
後は火にくべて出来るのを待つだけです!
ランチが出来上がるまで、滝で好きに過ごします。


e0161692_04495122.jpg

出来ました、待望のランチ~! 
ジャマイカ名物料理のひとつである、ローストフィッシュです!
魚は、スナッパー。タイのような白身の魚で食べやすいです。
ニンジン、オクラ、玉ねぎなどの野菜とバター、にんにく、香辛料と
一緒にアルミホイルで包んだものです。
火が強かったようで、下が焦げてしまったーとガイドさんが言っていましたが、
このおこげも味が濃厚でおいしかったです。
魚も大きく、食べごたえあります。同じくローストしたヤムイモ付です。


e0161692_04495623.jpg
食べ終わって、後片付けなどをしたら、戻る時間になります。
あの道をまた1時間30分かけて歩くのかと思うと気がなえますが
歩かないことには帰れません。
ここは気合を入れるしかないです!

せっかく泳いですっきりしましたが、またすぐ汗だくになってしまいました。
でも帰りのほうが時間が短く感じられました。

割と早いペースで歩き、ほぼ休憩なしで1時間40分くらいでした。
もう少しゆっくり歩いて途中休憩を入れたら片道2時間はかかるかも
しれません。

STRAWBERRYFEILDS  TOGETHERは、キャビンなどの宿泊施設、
レストランがありますので、ゆっくり滞在するのもいいかもしれません。

部屋の案内は、次回のブログで紹介いたします~

ハイキングツアー、参加されたい方こちらで手配致しますので、
是非お問い合わせ下さい!


提供元:Jamaica Travel Factory



# by amnetnewyork | 2017-07-22 05:03 | ●カリブ | Comments(0)

幼児と一緒にハワイ旅行-アウラニ編①‐

先日の幼児と一緒にハワイ旅行の続きです113.png

今回のハワイ旅行は、ワイキキのコンドミニアムに3泊、
Aulani a Disney Resort & Spaに1泊しました。
今日はAulani a Disney & Spaをご紹介します。

e0161692_14105128.jpg

Aulani a Disney & Spaは、ディズニー直営の滞在型リゾート施設で、ワイキキから車で約1時間です。

ホテルに到着すると、スタッフがレイで迎えてくれて、ウェルカムドリンクをくれます165.png
サーバーに隠れミッキー発見!!

e0161692_14045811.jpg
まずはフロントでチェックイン。
フロント前は子供向けのプレイエリアがあるので、大人がチェックイン・チェックアウトを
している間も、子供はここで遊んで退屈しません。

e0161692_14244403.jpg


お部屋はこんな感じ。
e0161692_14293689.jpg

ここにもミッキーが!
ベッドカバーもよく見るとミッキーがいます。

e0161692_14305230.jpg

キャラクターグリーティングのスケジュールが知りたい人は、電話で
案内してもらえるので、お部屋から電話で確認してみてください164.png

早速プールへ。
いくつものプールがあり、ジャグジーもあります。
厳しい水質チェックを常にしているので、幼児も安心して遊べますよ!


*メネフネ・ブリッジ
身長が122㎝以下の子供対象で、メネフネ(ハワイ伝説の妖精)が水をつかって
色々ないたずらをしかけてくるスプラッシュゾーンです。
e0161692_14320008.jpg


*流れるプール
ホテルの間のアイランドゾーンに時計回りに周遊する形で、1周するのに約20分。
うきわにのってプカプカ流れて楽しかったです!

e0161692_14380016.jpg

スティッチ
e0161692_14434712.jpg

ここで便利なサービスのご紹介109.png

「フォトパス」
これを最初にもらい、カメラマンさんに渡すと、写真を撮ってためてくれます。
撮影ポイントには必ずカメラマンさんがいるので、いっぱい撮ってもらってください。
現像は「カレパ・ストア 」(施設内のお土産屋さん)かネットでできます。
e0161692_14451613.jpg
「ルームキー」
こちらは幼児も含めて、1人1枚もらえます。
大人の分のみ決済機能があり、施設内での食事、ショッピング、
これを提示するだけでルームチャージしてもらえるので、とても便利でした。

e0161692_14460064.jpg
続きはまた次回~169.png
ハワイへのご旅行も是非アムネットへお問い合わせください!


# by amnetnewyork | 2017-07-15 14:57 | お子様連れのご旅行 | Comments(0)

NYレストランウィーク2017


ここ最近、毎年 夏・冬に開催されている NYC RESTAURANT WEEK

2017年夏は7月24日から8月18日まで開催されます!!!

3 Courses:
$29 Lunch / $42 Dinner

すこ~しずつ毎年値上がりしている気はしますが、それでも庶民は普段敷居が高くて行かれないようなところでも気軽に予約が取れるのでいいですね!



実は今、NY French Restaurant Week なるものも開催されています!!


こちらは、7月3日から16日まで!!!

まだ間に合いますよ~

NYCにいらっしゃる方はこの機会をお見逃しなく!!!!! 111.png









# by amnetnewyork | 2017-07-14 03:54 | NYCグルメ情報! | Comments(0)

キューバ、ハーシー列車

e0161692_02534305.jpg
ハーシー列車、ご存じですか?
ハーシーと聞いて思いつくものといえば、チョコレート。
Hershey Chocolate、そうです。アメリカのチョコレートです。
キューバにはハーシー社が砂糖を運ぶのに利用していた列車が通っています。

区間はハバナとマタンサスを結ぶ135km、47駅、3時間半かけて進みます。

e0161692_02551616.jpg

まずは簡単に歴史をご紹介。

1918年、ハバナとマタンサスの中間地点にハーシー駅を作り、そこで製糖した砂糖を近くの港まで運び、輸出していました。今でもハーシー駅付近には昔使っていた古びた大きい建物がならんでいます。1919年、最初の列車は蒸気機関車を利用していましたが1922年には電気機関車を利用するようになりました。

ハバナが始点といっても中心地から少し離れた所。海岸を挟んで向かい側にあるので中心地からは車、またはボートを利用してハバナの駅「カサブランカ」まで向かいます。当時 イギリスのUnited Railwaysがハバナ市の列車を管理しており、ハーシー列車が市内まで入ってくることを許可しなかったので、アメリカは少し離れた場所までしか線路を延ばすことができませんでした。

独立革命後、アメリカはキューバから撤退し、ハーシー社は名前を変えてカミロシエンフエゴス ディビジョンとしてその後40年間動き続けました。砂糖の需要がだんだんと少なくなり、2000年にはハーシーでの製糖は中止。今では現地の人々が移動手段として利用しています。

そんなハーシー列車は観光客ももちろん乗車可能。
列車マニアや好奇心旺盛な方には是非オススメ。現地の方の生活を体験することができます。

e0161692_03010311.jpg
エアコンはありません。クッションがついていないベンチのような椅子ですが思った程おしりが痛くなることはありませんでした。
とにかく揺れて、暑くて、うるさくて、臭い。無秩序に車内で人が叫びあい、床で寝ている人もいます。さらに人間以外に、ヤギや鶏、犬も旅します。


e0161692_03014274.jpg

隣に座っていた酔っぱらい家族は、私にどうしてこんなに居心地の悪い列車にわざわざ乗るんだと、興味津々にひたすら話しかけてきました。

1日三本運行しています。ハバナからマタンサス行きが3本、マタンサスからハバナ行きが3本の計6本。
レールが1本しか無いのでハーシー駅で対向列車が来るまで待機します。
列車が遅れることは当たり前、待機時間は15分〜長ければ半日待つことも。
ハーシー列車に乗る方は余裕のある日にトライしましょう。

e0161692_03020469.jpg

列車に乗っている間、見える景色はほとんど変わりませんが、なんといっても車内の入れ替わりが激しくいろーーーんな人がいるので面白い。

時間に余裕のある方は是非試してみてくだい。
今まで旅してきた中でもかなり上位に入るくらい貴重な体験ができて大変満足です

e0161692_03023863.jpg
ハーシー列車の運転席



「提供元:Only One Travel


# by amnetnewyork | 2017-07-13 04:59 | 【Cuba】キューバ情報 | Comments(0)

[WDW]  パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター(Pandora - The World of Avatar)


7月4日独立記念日のお休みを利用してWDWとユニバーサルスタジオに行って来ました!!
空港からマジカルエキスプレスにのって一旦ホテルに荷物を預けてすぐにWDWへ
最初は今いち押し以前アムネットのブログでもご紹介した5月に出来たばかりのアトラクション、
Pandora - The World of Avatar(パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター)のアニマルキングダムへ!!!

以前のブログはこちら!→ http://amnet.exblog.jp/25714906/



e0161692_01122530.jpg
e0161692_01125595.jpg

残念ながらファストパスが使えなかったので、100分並んでみてきましたが、
これは並んだ価値ありです!



e0161692_01152521.jpg


映画の中のアバターの世界に自分も入り込んだような設定

e0161692_01134063.jpg



入る寸前に自分もアバターに変身!!! 106.png

e0161692_01141180.jpg



バイクのようなものにまたがって自分がアバターになってから空を飛んでいくような感覚は圧巻!!!
最新のCGを駆使しての新しいアトラクションです~




e0161692_05563961.jpg




すごく蒸し暑くて、熱気もムンムン。夕方にはスコールなどにも見舞われましたが、みんななんのその。



e0161692_01155477.jpg
ドリンクバーの「Pongu Pongu(ポング・ポング))

で変わったドリンクで喉をうるおし 167.png



e0161692_01171761.jpg

私たちが行ったこの日は、夜はエクストラ・ナイト・マジックアワーで夜中の1時までオープンしてました 150.png
(そんなに遅くまではいなかったですが!!)

もちろんこの日はこれだけでは終わらず、サファリなども楽しみました!



続きはまた次回!!!!


このブログを読んでWDWアニマルキングダムに行きたくなった方は、
アムネットNY・バケーション課までお問い合わせください~~ 109.png169.png




++++++++++++++++++++++++++++++++++
フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートへのご旅行のお問い合わせは、
お申し込みは
アムネットバケーションデスクに
Eメールvacation@amnet-usa.com、
または、212-247-1900までお気軽にご連絡ください!
++++++++++++++++++++++++++++++++++



# by amnetnewyork | 2017-07-08 02:00 | Disney☆攻略法 | Comments(0)


『体験と感動のアムネット』NY、LA、シカゴを中心に、アメリカでの生活便利情報を毎日配信中! ☆★☆ WEBサイトは www.amnet-usa.com


by amnetnewyork

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

AMNET Presents..
at 2017-10-16 22:41
NYアップルピッキング
at 2017-09-28 03:26
JAPANFes Ramen..
at 2017-09-16 01:48
Governors Isla..
at 2017-09-01 03:54
ウィスコンシンデルズ
at 2017-08-27 06:17

こちらもクリック♪

AmnetNY なう

カテゴリ

全体
★超お得! キャンペーン★
【重要なお知らせ】
【連載】 タビテツ
Disney☆攻略法
クルーズ
おすすめホテル
お子様連れのご旅行
ミュージカル・ショー
イベント
アムネット楽楽バスツアー
航空券・航空会社情報
●東海岸
●ニューヨーク
NYCグルメ情報!
NYC隠れ観光スポット
NYのお土産♪
おすすめ米国グッズ
●ボストン
●アメリカ南部
●アトランタ/ジョージア
●シカゴ・中西部
●西海岸
国立公園
●ロサンゼルス
LAグルメ情報!
●ハワイ
●日本
●中南米
●ヨーロッパ
●アジア
●カリブ
気分転換
ツアー情報
お役立ちサイト
●ラスベガス
ごあいさつ
●サンディエゴ
日本お土産
カナダ
コロラド周遊旅行
エジプト
★Amnetスペシャルツアー★
NYオプショナルツアー
バケーション
ちょっと珍しいかも
日常
【Cuba】キューバ情報
未分類

最新のコメント

ソアリンやテストトラック..
by amnetnewyork at 07:14
はじめまして。 この記..
by ミカリン at 23:52
仕事が大井町で昔、行きま..
by ノリ at 18:36
東京の京急電鉄と相模鉄道..
by まいんど at 20:56
こんばんは。 はじめて..
by kazu at 19:18
はじめまして。 ち..
by あーさん at 23:43
あけましておめでとうござ..
by 優花 at 14:57
在来の自動改札は途中駅で..
by イヴサンローラン at 09:33
>まゆみ様 コメントあ..
by amnetnewyork at 05:41
KRIGLERの南青山店..
by まゆみ at 23:49

タグ

(228)
(208)
(186)
(98)
(98)
(57)
(45)
(40)
(37)
(36)
(36)
(28)
(27)
(26)
(26)
(24)
(24)
(14)
(14)
(13)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧