タグ:駅弁 ( 14 ) タグの人気記事

【タビテツ4号】 1号車: 日本一の日本一

さて、3年前にスタートしたこのタビテツも日本を一周し、ついに沖縄までやってきました。沖縄は唯一JR (鉄道) がない県。でも 沖縄都市モノレール があります。

沖縄には昔から鉄道がなかったわけではありません。戦前までは全長48キロの県営鉄道が走っていましたが、沖縄地上戦で全て復旧できない程に壊滅し、長い間バス王国となっていました。それから58年の歳月を経て沖縄都市モノレール、通称 "ゆいレール" は開業しました。

e0161692_114663.jpg
(ゆいレール車両)


始発駅は【那覇空港駅】。空港ターミナルと駅は直結ですぐ乗れますが、その前に記念撮影をお忘れなく。そう、ここは日本最西端の駅であります。、那覇空港駅を出発すると次は【赤嶺駅】、ここは日本最南端の駅です。

e0161692_12432.jpg
(赤嶺駅最南端の碑)


さらに3駅ほど行くと【壺川駅】。ここは日本最南端の駅弁販売駅で、当然途中下車。ちょい降りばかりで中々忙しい...。駅弁の名は "海人(うみんちゅう)がつくる壺川駅前弁当" 。何だか日本一の駅も、この駅弁のネーミングもかなり無理があるような気がしないでもありません(苦笑)...。

e0161692_132681.jpg
(海人がつくる壺川駅前弁当)


でも、この "ゆいレール"、空港から国際通りを経て終点【首里駅】まで、渋滞知らずの全線高架線です。高層ビルがない那覇市内を見下ろせ、景色も抜群! また、首里城正殿や玉陵への入場が割引になるレールパスも発売されています。那覇へお越しこしの際には是非どうぞ。


沖縄都市モノレール
愛称: ゆいレール
路線: 跨座式モノレール
区間: 那覇空港~首里 (12.9キロ)
所要: 30分

by amnetnewyork | 2012-01-16 11:14 | 【連載】 タビテツ | Comments(0)

【タビテツ 3号】11号車: 浦島太郎列車!?

今回は九州新幹線の全線開通に合わせて、鹿児島中央~指宿(いぶすき)間にデビューした特急列車をご紹介します。

e0161692_10432960.jpg

海沿いの絶景ルートを走る『指宿のたまて箱』。
車両はJR九州の列車を数多く担当する水戸岡鋭治さんのデザインで、ローカル線用ディーゼルカー・キハ40系を大改造した列車です。

e0161692_10445455.jpg

名前の由来は、指宿付近に伝わる浦島太郎伝説。乗車の際には玉手箱の煙に見立てた白いミストが噴出すという演出も!

e0161692_10573836.jpg

華やかなソファー席、海を臨む1人掛けの座席、子供向けのキッズチェアーベビーサークルなどさまざまな趣向に凝った車両となりました。

e0161692_10452673.jpg

海側が白、山側が黒に塗り分けられたこんな面白い列車で、"砂湯"で知られた鹿児島の奥座敷、指宿温泉までは50分です。

指宿から、日本最南端の"西大山駅"までは3駅の距離。薩摩富士で知られる車窓からの"開聞岳"もまた絶景です。


つづく。

【列車案内】 指宿のたまて箱
列車ガイド: http://www.jrkyushu.co.jp
運行区間: 鹿児島中央駅⇔指宿 (全席指定席)

by amnetnewyork | 2011-11-14 20:36 | 【連載】 タビテツ | Comments(0)

【タビテツ 3号】9号車: 絶景の山岳鉄道

日本三景、日本三名泉、日本三名城、等々日本には色々な"三大"がありますが、鉄道にも三大車窓があります。北海道の根室本線新内駅付近(注・新内は昭和41年廃止、現在は落合駅付近)、長野県の篠ノ井線姨捨駅付近、そして今回ご紹介する熊本県の肥薩(ひさつ)線矢岳駅付近です。

3ヶ所いずれも絶景で甲乙付け難いのですが、肥薩線は観光列車(定期) が走っている点で楽しみが一層増す路線といえるでしょう。

e0161692_4521874.jpg
<<人吉駅入線の列車>>


明治42年開業の肥薩線、人吉~吉松間はいくつもの山を越えるので『山線』と呼ばれています。その愛称通りループやスイッチバックを繰り返し、山の中をグングン登って行きます。絶景ポイントは矢岳第一トンネルと第二トンネルの間に位置。

雄大な韓国(からくに)岳を主峰とする霧島連山、その裾野に横たわるえびの盆地、静かに流れる川内川が眼下に...(あまりの絶景にため息)。晴れた日には桜島や薩摩富士の異名を持つ開聞(かいもん)岳がその頂を覗かせることもあります。

e0161692_454284.jpg
e0161692_544249.jpg
<<矢岳第二の手前で撮影>>


これから秋にかけての早朝には雲海が見え、また十五夜には月夜を走る観月列車、元旦には初日の出列車が運行されたりと、サービス満点の路線です。通常、観光列車は【いさぶろう号】、【しんぺい号】として毎日運転されており、女性車掌のアナウンスによる観光案内や、見所で徐行したりとオススメの列車です。("いさぶろう" は開業時の逓信大臣・山縣伊三郎、"しんぺい" は当時の鉄道院総裁・後藤新平に由来しています。)

e0161692_52410.jpg
e0161692_504068.jpg
<<人吉で1泊し、早起きしないと乗れない時間帯なので観光客はゼロ。
観光客はおろか、乗客は1人だけでした...。>>


また、肥薩線は気候も温暖でローカル線のため、レトロな鉄道施設も健在。築100年の木造駅舎蒸気機関車(静態保存)、鉄橋やトンネルも全て開業当時から活躍しており、"丸ごと鉄道遺産"のような路線です。

e0161692_514421.jpg

e0161692_505797.jpg

<<嘉例川駅-日本最古の現役駅舎>>


ここまで来ればもうすぐ薩摩、『かごんまにもおじゃったもんせ~!!』(鹿児島にもおいでくださいませ~)


つづく。


※肥薩線・・・肥後(熊本)と薩摩(鹿児島)を結ぶ線。

by amnetnewyork | 2011-09-29 16:40 | 【連載】 タビテツ | Comments(0)

【タビテツ 3号】8号車: "さくら" は西へ、南へ

e0161692_1140036.jpg
1年ぶりに降り立つ博多駅は全面的に建て替えられ、"JR博多シティー"という名に生まれ変わっていました。

新駅ビルは地下3階、地上10階建てで、延べ床面積20万㎡は旧ビルの6倍以上、商圏は九州、山口方面だけでなくアジア方面もターゲット...と壮大です。



e0161692_11431265.jpg福岡の地は韓国のほうが東京よりも近く、アジアの近隣諸国からの誘客が盛んに行われています。特に冬はゴルフ目当ての韓国人が、温暖な九州へ多く押し寄せるようで、JRでは九州新幹線をゴールデンコースに育てる気運も高いそう。駅の案内表示と車内放送も英語に続き、ハングル、中国語、と続きます。

今回の開業区間は博多~新八代間130キロで、2004年に先行開業している新八代~鹿児島中央間をと合わせた288.9キロが全線開通しました。
これにより、青森~鹿児島まで列島2千キロが新幹線でつながったことになります。


九州新幹線を走る列車は"さくら"、"みずほ"、"つばめ" の3タイプ。
e0161692_11461160.jpg

"さくら" "みずほ" は "のぞみ" をベースにしたN700系といわれる新型車両で、
関西から直通運転します。山陽新幹線には "ひかり" にグリーン車が連結されて
いなかったため、ジャパンレールパスグリーン車保持者には使い勝手が悪い区間でしたが、
"さくら"には 『シンクロナイズドコンフォートシート』を配したグリーン車が登場!
優雅な旅が楽しめます。
e0161692_11484192.jpg
※"みずほ" " さくら" は同車両。
e0161692_1149728.jpg
グリーン車
花唐草模様のシートと、佐賀の鍋島段通がモチーフのカーペット。
さりげない和のテイストがいたるところに...。



東シナ海の沿岸を単線の急カーブと急勾配で3時間40分かかった熊本~鹿児島間は、
いまやたったの40分! 全体の70%がトンネルで、駅弁を食べる時間も景色を楽しむ車窓も
失われてしまったような気がしますが、新幹線の開通により内外から観光客が増え、
地元経済が潤うことはいいことです。九州は温泉天国ですし、食べ物も旨い!!
e0161692_11525891.jpg

次回は新八代で新幹線を降り、九州一の絶景ローカル線に乗り換えます。
オススメ駅弁もまってま~す!!




e0161692_1154629.jpg
by amnetnewyork | 2011-08-29 22:32 | 【連載】 タビテツ | Comments(0)

【タビテツ 3号】 6号車: 伝統のあなごめし

e0161692_7103451.jpg
広島からJRで30分、広島電鉄(ひろでん)で1時間乗ると世界遺産厳島神社の玄関口、宮島口へ到着です。ひろでんは市街地を通るため、JRより2倍時間が掛かりますが、原爆ドーム前電停から乗り換えなしで宮島口までアクセス出来、地元気分に浸れます。
(← ひろでん『宮島口』行き)


フェリーで宮島へ渡る前にしておかなければならないことがあります。『あなごめし弁当』の注文です。明治30年の山陽本線開通当初から100年以上の歴史を受け継いだ穴子料理の妙技というべきこの弁当は“うえの”謹製。その本店が宮島口にあります。厳島神社への渡船前に注文しておけば、戻ってくる時間に合わせてアツアツを用意してくれるはず!
e0161692_7114162.jpg
(うえの本店)

あなごめし』は至ってシンプル、故にごまかしが効きません。長方形の径木の折箱に、じっくり炭火で焼き上げた穴子2匹分がぎっしり詰められています。穴子のあらでとった出汁で炊いた醤油味のご飯と絡み合い、すいすいと箸が進みます。一番の特徴は穴子の味をタレでごまかしていないこと! 多くのうなぎやあなご弁当の類は甘辛のタレがふんだんに使われていますが、ここのは一切掛かっていません。穴子の風味と炭の香りが食指をそそります。
e0161692_6545818.jpg
(写真左: あなご弁当  /  写真右: 穴子飯)

ちなみに“うえの”穴子料理の専門店
持ち帰りの駅弁もオススメですが、お店で食べるお重の穴子飯も格別です。

駅弁データ:
あなごめし ¥1470
製造元:うえの
販売駅:山陽本線宮島口駅
お取り寄せ:不可


【宮島観光一(二)口メモ】
*宮島へのフェリーはJRと松大汽船の2社が運航していますが、JRの方が大鳥居に近づきます
*厳島神社の回廊に潮、満ちる-回廊の床板ギリギリまでさざ波が走るのは満潮時です。特に大潮(旧暦の1日と15日)の満潮時がオススメです。
e0161692_724438.jpg
(JRフェリー:みやじま丸)

by amnetnewyork | 2011-06-24 17:48 | 【連載】 タビテツ | Comments(0)

【タビテツ 3号】 5号車: クイズに応募して Suica をゲット!

★★★★★ ご愛読感謝キャンペーン ★★★★★



いつもタビテツをお読み頂いている皆様へ、今月は鉄道トリビアをクイズにしてご用意いたしました! 6問全問正解、または最高得点者の方から、Suica 2000円分を3名様にプレゼントいたします。締め切りは、ニューヨーク時間の5月9日(月)深夜までとさせていただきます。Eメールにて、newyork@amnet-usa.com まで奮ってご応募ください!!



鉄道トリビアクイズ!

① 次のタレントのうち、鉄道マニアは誰?
 A) タモリ
e0161692_1233813.jpg B) 堺正章   
 C) 藤井フミヤ



② 駅売店でおなじみの KIOSK (キヨスク)。
  ある日本語に掛けて命名されましたが、その意味は?

 A) 『今日モ安ク』
 B) 『気ヲヨクスル』
 C) 『清ク』『気安ク』

e0161692_125736.jpg

③ 次のうち、もともとは鉄道用語だったのはどのフレーズ?
 A) 『出発進行』
 B) 『バックオーライ』
 C) 『スピードオーバー』



④ 駅弁の日は?
e0161692_1263489.jpg A) 4月10日
 B) 7月16日
 C) 10月14日



⑤ 駅名=人名。次のうち実際にあるものは?
 A) みやもとむさし(宮本武蔵)
 B) とくがわいえやす(徳川家康)
 C) なかがわふじお(中川扶二夫)

e0161692_1285424.jpg

⑥ ニューヨーク地下鉄のレール幅。
  日本のある鉄道と同じ規格です。どれ?

 A) 新幹線(1435mm)
 B)  都営地下鉄新宿線(1372mm)
 C) JR在来線(1067mm)
    




~★~★~★~★~★~


答えがお分かりになった方は、是非、アムネット・ニューヨーク支店までご連絡ください。
newyork@amnet-usa.com
e0161692_1294492.jpg

皆さんのご応募、お待ちしております!!

by amnetnewyork | 2011-05-03 12:05 | 【連載】 タビテツ | Comments(0)

タビテツ3号: 3号車【新・広島名物!?】

松山(四国)からは、西瀬戸自動車道(通称:しまなみ海道)をバスで広島県へ。広島といえば原爆ドームと宮島という世界遺産を2つ抱える中国地方の観光・商業の中心地です。しまなみ海道の終点、尾道からはJRに乗り換え山陽本線を下ります。新幹線が右側から合流し、続いて左側に広島カープの新球場、"マツダスタジアム" が見えれば広島です。線路の直ぐ脇にあるこの球場は、旧国鉄の東広島貨物駅(ヤード)跡地に建てられました。モノの輸送が鉄道からトラックに変わり、東京の汐留をはじめ、かつての貨物駅跡地が最近大きな変貌を遂げています。

e0161692_83854.jpg

さて、そんな広島駅には知る人ぞ知る名物があります。
"しゃもじ牡蠣めし""あなごめし"
いえいえ、そんなものはデパ地下の駅弁祭りでも買えます。

こちら↓↓↓
e0161692_7585570.jpg

赤うどん!!!


"赤ヘル" がトレードマークの広島カープを応援する『赤うどん』。鉄道旅行といえば、駅弁と立ち喰いそば(うどん)ですが、赤色は全国でも間違いなくここ広島だけでしょう。

赤色の素は紅麹。紅麹にはコレステロールを抑制し、がんを予防したり、血圧調整の作用があるとされています。漢方薬やサプリメントにも用いられる健康食品ですから安心して食べられます。

肝心のお味ですが見た目から想像するような毒々しさはなく、普通のうどんとなんら変わりません。広島駅立ち喰い名物 "わらじ天"と燻製たまご(ボール)がトッピングされ、グランドの芝を表現しているネギも通常の2倍だとか。お値段¥450。カープが公式戦で勝利した日には燻製たまごが2倍になります!

e0161692_80255.jpg

場所は1番線ホームの中央改札口横(きっぷがないと入れません)。
便利な立地にあるため朝から晩まで人が絶えない繁盛店です。

ちなみに『赤うどん』はプロ野球シーズン限定!!
今年も間もなく『赤うどん』の季節がやってきます。

e0161692_82493.jpg


つづく。

JR西日本広島駅:
開業:1884年(明治27年)6月10日
乗車客数:70650人(2009年)
乗り入れ:山陽本線、山陽新幹線、芸備線、呉線、可部線、広島電鉄本線
by amnetnewyork | 2011-03-02 17:55 | 【連載】 タビテツ | Comments(0)

【タビテツ2号】 11号車: ゆっくり船旅

新幹線車内では、岡山からの乗り換え列車の案内を告げるアナウンスが始まりました。"快速マリンライナー高松行き"、"特急南風高知行き"、"特急しおかぜ松山行き"、"特急やくも出雲市行き"、"吉備線"、"津山線"、"赤穂線"、"宇野線"の普通列車と、ここは中国・四国地方最大のターミナル駅です。このアナウンスを聞くと途中下車をしてしまうのが私の悪い癖...。

久しぶりに降り立つ岡山駅は雰囲気がだいぶ変わっていました。2006年の改修が終わり、改札を出ると山陽・山陰・四国地方の駅弁や名産品を一同に集めた巨大みやげ物店や、おしゃれな商業施設が立ち並んでいます。

たこ飯は美味しかったけれど、男性には少し小ぶりなお弁当。そこで本日の2つ目、『桃太郎の祭ずし』を早速入手。きびだんごでお馴染みの桃太郎は吉備(きび)国=岡山県出身です。

e0161692_3474667.jpg

駅弁選び同様、駅の出発案内には各方面行きの列車が掲示され、どれも食指をそそられますが、20数年ぶりに宇野(うの)線を経由し、連絡線で四国の高松へ渡ってみることとしました。終点の宇野から高松まではかつて鉄道連絡線 (宇高連絡線) で結ばれ、宇野駅は本州の終着駅でもありました。1988年、瀬戸大橋にその地位を奪われましたが、今でもフェリーで高松へ渡ることが出来ます。

e0161692_3534985.jpg

宇野駅の様子は一変し、閑散としていましたが、それでも駅前に港があり、高松行きの船が数隻停泊してる様子は20年前と変わっていません。船旅は約1時間。長すぎず、短すぎず、なんともゆったりした旅を味わえます。瀬戸内海は穏やかで、大小さまざまな島や行き交う船舟、遠くは瀬戸大橋も見え、とっても優雅。

e0161692_354437.jpg

が、乗客は長距離トラックとその運ちゃん数人。まるで貸し切り船です。高速道路料金値下げの影響をもろに受けており、存続が危ぶまれているとか...。スピードが重要な時代ですから、生き残りも大変です。

e0161692_3554268.jpg

いろいろな思いを馳せながら、我がフェリーはゆっくりと高松築港に着岸しました。まずは讃岐うどんで腹ごしらえしてから、四国での行き先を決めましょう。

つづく。


フェリー情報: 
宇高国道フェリー
片道: 390円/往復: 700円
http://www.utaka.co.jp/

駅弁データ:
桃太郎の祭ずし ¥1,000
発売元: 三好野本店
主な発売駅: 岡山駅
http://www.miyoshino.com/obento/matsuri.html

by amnetnewyork | 2010-11-01 14:43 | 【連載】 タビテツ | Comments(0)

【タビテツ2号】 10号車 蛸壺に入ったお弁当

e0161692_4162390.jpg神戸は東海道本線の終点。これより先は山陽本線が西へ伸びます。

しばらくすると左車窓に大阪湾が広がり、そして淡路島へ続く明石(あかし)海峡大橋を見上げながら列車は瀬戸内海沿岸へと進みます。右手に明石天文台の時計塔がそびえています。そう、明石は東経135度上にある日本時間(GMT+9)基準の子午線の街、時間で言えば日本のど真ん中です。

瀬戸内海にはきっと美味しい駅弁が待っている!と期待も膨らみ明石で途中下車。今日は『ひっぱりだこ飯』をご紹介しましょう。

e0161692_4202631.jpg

たこ飯は読んで字の如く、たこを用いたご飯料理で、瀬戸内海沿岸地方の郷土料理でもあります。

明石は全国でも有数の漁港であり、水揚げされる明石鯛明石だこなどのブランド名もよく知られています。その明石だこをやわらかく煮上げて、炊き込みご飯にたっぷりと並べたお弁当が『ひっぱりだこ飯』です。

e0161692_4204828.jpg

たこ壷を模した陶製の器をあけると明石特産のたこや野菜で彩られ、見た目にも鮮やか。

e0161692_4205770.jpg

たこは旨さが凝縮し、そのやわらかさは思わず声を上げてしまうほど。とてもやわらかいので、そのままがぶりつくことが出来ます。たこの出汁が効いたほんのりしょうゆ味の炊き込みご飯も、たこの旨みが凝縮され、一緒にまぶされたあなごのしぐれ煮と絶妙にマッチして、食べ手を最後まで飽きさせません。


e0161692_4243275.jpgここからは在来線から新幹線へ乗り換えさらに西へ。高架線を走る新幹線から蛸壺片手に世界遺産・姫路城天守閣が小さくも、よくみえます。岡山まではあと20分。このまま西へ進むもよし、瀬戸大橋線で四国へ渡るもよし、はたまた伯備(はくび)線を経由し鳥取・島根へ向かうもよし。あなたならどうします?


つづく

駅弁データ:
ひっぱりだこ飯 ¥980
発売元: 淡路屋
主な発売駅: 山陽本線(新幹線)西明石駅、六甲道駅、三宮駅、他
お取り寄せ: 可

by amnetnewyork | 2010-10-02 02:09 | 【連載】 タビテツ | Comments(3)

【タビテツ2号】 9号車 “えび” はどこ???

前号では大阪の名物駅弁 『八角弁当』 のご紹介が出来ませんでした(会社倒産・泣)ので、今号は先般の旅行で見つけた一押しの駅弁をご紹介しましょう。本来であればこの先、鉄路は西へ進みますが、今日は新発田駅(新潟県)へ戻ります。鉄道の旅です。脱線お許しください。

まずは写真を!

e0161692_22261274.jpg

なんとも奇妙なこの駅弁、『えび千両ちらし』 と申します。玉子焼きしか見えないじゃないか!とお思いの方、実はこの下に・・・。

e0161692_222776.jpg

ふたを開けるとご覧の通り、丁寧に焼き上げた厚焼き玉子にはえびのそぼろがトッピングされています。中を覗くと新潟の旨いモンがぎっしり。すし飯の上にとろろ昆布を敷き、えびうなぎの蒲焼、佐渡産一夜干しのいかこはだの酢〆がきれいに並んでいます。酢飯も、くるみ・かんぴょう・蓮根を混ぜた新発田三新軒のオリジナル。まさに、“玉子焼きに隠された贅沢なお楽しみ弁当” と呼べるでしょう。

e0161692_3311166.jpg

全国各地を旅行して、名物駅弁は一通り平らげたつもりでしたが、まだまだこんなに美味しい駅弁があったのかと驚かされました。こういう駅弁に出会うと本当に、幸福ならぬ 口福 な気分になれます。千両という名にふさわしい太っ腹な駅弁です。

e0161692_3465650.jpg

駅では 『酒楽弁当』 という珍しい駅弁も見かけました。呑み助には堪らぬ地元菊水酒造との夢のコラボで、新潟の味と酒を両得出来るお弁当とのこと。三新軒さん、なかなかやってくれます。



駅弁データ
えび千両ちらし ¥1200
発売元: 新発田三新軒
主な発売駅: 羽越本線新発田駅、信越本線新潟駅、他
お取り寄せ: 不可

by amnetnewyork | 2010-09-10 22:31 | 【連載】 タビテツ | Comments(0)


『体験と感動のアムネット』NY、LA、シカゴを中心に、アメリカでの生活便利情報を毎日配信中! ☆★☆ WEBサイトは www.amnet-usa.com


by amnetnewyork

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新の記事

Travel Adventu..
at 2017-02-17 23:00
金沢そして加賀温泉の旅
at 2017-02-15 02:47
どこにも負けないアムネットの..
at 2017-02-15 01:38
【タビテツ5号】 10号車:..
at 2017-02-09 23:24
Portland ACE H..
at 2017-02-07 00:00

こちらもクリック♪

AmnetNY なう

カテゴリ

全体
★超お得! キャンペーン★
【重要なお知らせ】
【連載】 タビテツ
Disney☆攻略法
クルーズ
おすすめホテル
お子様連れのご旅行
ミュージカル・ショー
イベント
アムネット楽楽バスツアー
航空券・航空会社情報
●東海岸
●ニューヨーク
NYCグルメ情報!
NYC隠れ観光スポット
NYのお土産♪
おすすめ米国グッズ
●ボストン
●アメリカ南部
●アトランタ/ジョージア
●シカゴ・中西部
●西海岸
国立公園
●ロサンゼルス
LAグルメ情報!
●ハワイ
●日本
●中南米
●ヨーロッパ
●アジア
●カリブ
気分転換
ツアー情報
お役立ちサイト
●ラスベガス
ごあいさつ
●サンディエゴ
日本お土産
カナダ
コロラド周遊旅行
エジプト
★Amnetスペシャルツアー★
NYオプショナルツアー
バケーション
ちょっと珍しいかも
日常
未分類

最新のコメント

ソアリンやテストトラック..
by amnetnewyork at 07:14
はじめまして。 この記..
by ミカリン at 23:52
仕事が大井町で昔、行きま..
by ノリ at 18:36
東京の京急電鉄と相模鉄道..
by まいんど at 20:56
こんばんは。 はじめて..
by kazu at 19:18
はじめまして。 ち..
by あーさん at 23:43
あけましておめでとうござ..
by 優花 at 14:57
在来の自動改札は途中駅で..
by イヴサンローラン at 09:33
>まゆみ様 コメントあ..
by amnetnewyork at 05:41
KRIGLERの南青山店..
by まゆみ at 23:49

タグ

(222)
(195)
(181)
(93)
(93)
(57)
(44)
(40)
(37)
(35)
(32)
(28)
(26)
(26)
(26)
(23)
(21)
(14)
(14)
(13)

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧