【タビテツ】5号車:『いちご煮めし』

酸ヶ湯で長旅の疲れも癒え、鉄道旅行再開の前に・・・
皆様、お待たせしました。"ひるどき" でございます!!!

e0161692_244725.jpg狙いは長距離列車発車直前のホーム。駅構内は、数ある売り場の中で最も品数が充実しているスポット! 最近の列車は食堂車が連結されていないせいもあり、色取り取りの駅弁が飛ぶように売れていきます。天邪鬼の私としては、都会のデパート催事場でよく見るランキング上位の駅弁は食べたくありません。



そんなこんなで物色をしていると、何だか奇妙なネーミングの弁当が・・・

いちご煮めし

今回はこれにしましょう!


いちごと言っても、フルーツのいちごではありません。
e0161692_2203834.jpg『いちご煮』のルーツは青森県八戸地方の漁師料理。 "アワビ" "ウニ" を海水で煮込んだ豪快な浜料理が、大正時代に料亭料理として供され、やがてお椀に綺麗に盛り付けてお吸い物として頂くようになったそうです。その乳白色の汁の中に浮かぶ黄金色の"ウニ" が、朝露に浮かぶ “野いちご” に見えることから 『いちご煮』と呼ばれるようになりました。


e0161692_2205223.jpgこの郷土料理を駅弁に仕立てたものがいちご煮めしです!
"丼型" 駅弁パッケージにはアワビ・サザエ・つぶ貝・イクラの文字が・・・。ウニの炊き込みご飯はあっさりして食べやすく、その上の貝の弾力が食感として印象に残ります。ご飯の上にもウニが載っており、"ウニ指数" 高。海の幸てんこ盛りの、ウニウニ・磯磯な駅弁ですww

大変満足。ですが、ちょっと量が少なく・・・。
駅弁、もう一つ買います? 今度は肉がいいな!


駅弁データ: いちご煮めし
定価: ¥1150
発売元: 吉田屋(八戸)
発売駅: 八戸駅・三沢駅・青森駅・東北新幹線車内販売 他
お取り寄せ: 不可

by amnetnewyork | 2009-05-01 05:55 | タビテツ | Comments(0)

旅行会社アムネットの発信する、飛行機やマイレージ、ホテル情報に関するブログ 【ウェブサイト→http://www.amnet-usa.com/】


by Amnet New York Inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31