ラスベガス

ラスベガスに行ってきました。
ニューアークからラスベガスまでの直行便、行きが6時間弱、帰りが5時間。
今回はコンチネンタル航空を利用しました。
国内線といえど、無料で軽食(シリアル、バナナ、マフィン、ミルク)と飲み物がサーブされるとはナイス049.gif
早朝のフライトで朝食を逃していたため、非常にありがたかったです。

滞在した4日間、気温は平均華氏103度(摂氏40℃!!)の灼熱地獄・・・008.gif
砂漠の中の都市は暑いと、改めて実感しました。

最近は不景気ということで、ラスベガスは人が全くいないんじゃないか・・・という予想を裏腹に、街中人・人・人の波。
ゴージャスなホテルが乱立し、その全てに人が溢れかえっています。
e0161692_234725.jpg


ラスベガスはカジノ!065.gifが当然一番目立ちますが、街中がエンターテイメント070.gifの場所。

無料のアトラクションはもちろん、様々なショーも大賑わい。
e0161692_2324074.jpg

各ホテルが持っているバフェ・レストラン・カジノ・ショーなどなど、ひとつのホテルを制覇するだけでもとてつもない時間がかかります。

滞在4日間ではとてもではありませんが全てをみることは出来ません・・・。
寝る間も惜しんで連日連夜バフェにショーにバーにクラブにとくりだし、暑さと疲れ・普段食べていない食事に最終日で胃痙攣を起こした筆者。002.gif
ラスベガスに行かれる皆様、大田胃酸かPeptoは必需品です!

ラスベガスはもちろんご家族でも十分楽しめますが、やっぱり大人の街ですね。

今回は時間の問題で街のみの散策、更に一攫千金はできませんでしたが、グランドキャニオンをはじめとする大自然ツアー、ゴルフツアーなどで楽しむことも可能です。
次回ラスベガスを訪れるときは、また違った砂漠の中の究極のエンターテイメントを探求しようと思います017.gif

アムネットでは、アメリカ国内線はもちろん、現地でのツアーの手配も随時承っております。
ご興味のある方は、アムネット・バケーションデスクまで是非お問い合わせ下さい!
by amnetnewyork | 2009-05-25 02:37 | ●西海岸 | Comments(0)

旅行会社アムネットの発信する、飛行機やマイレージ、ホテル情報に関するブログ 【ウェブサイト→http://www.amnet-usa.com/】


by Amnet New York Inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31