ニューパルツ、NY 山頂湖畔に石城の山荘( モホンク・マウンテン・ハウス)

 誰にでもおもいっきりリラックスできる場所がある。友人に連れられて行ったニューパルツは私にとってトライステイト内で一番落ち着けて、のんびりできる村となった。ハドソン渓谷の自然豊かな、落ち着いた環境に恵まれた村、ニューパルツは、ニューヨーク市からハドソン川西側を約130キロ北上したところに位置し、車や電車で1時間半ほどである。
e0161692_0501825.jpg
 さらに分かり易く言えば人気スポット、ウッドべリー・コモン・アウトレットモールから30分ほど北に位置する。ニューパルツは、人口1万人にも満たない小さな村だがニューヨーク州立大学、ニューパルツ校があることでまさに学生村といったところ。どことなくお洒落な町並みで、カフェ、ブティック、アンティークショップ、古着屋、ギャラリーなどが並び何か創作意欲を掻き立てられるアートな町である。

 まず、この町で訪れていただきたいのはワイナリーである。ニューヨーク州ではロングアイランド、アップステートのフィンガーレイク地方と並んでワインの有名な産地になっている。ハドソン河谷のなだらかな丘陵地帯が広がり、この土壌、気候が葡萄の栽培に適しているのだと言う。ニューパルツ周辺がちょうどハドソン河沿いのワイン産地の中心で、個人経営のワイナリーが約7、8か所ほど点在し個性を競い合っている。
e0161692_1213397.jpg
 この町の西端には「モホンク」という村の象徴でもある山がそびえ、1869年に建てられたというモホンク・マウンテン・ハウスというクラシックで自然に囲まれ、湖に寄り添うように建てられている老舗高級リゾートホテルがある。広大な敷地の中には、宿泊者のためのゴルフ場、パターゴルフ、120キロに及ぶハイキングトレイル、乗馬、馬車コース、プール、スケートリンク、テニスコート、スパ、そしてフィットネスセンターもある。
e0161692_122420.jpg
 このホテルは、ゲストに自然美を楽しんでもらい、心も体も一新してもらうというのがこのホテルの目的だそうでビクトリア朝やエドワード朝の造りの部屋にテレビはなく公共の場所のみという徹底ぶり。また、ホテルから山頂に立つ展望塔、目の前に広がるのはまさに、180度見渡す限りの色鮮やかな景色である。紅葉シーズンは最高の眺めをご覧いただくことができるだろう。ピーク時、このホテルは非常に混むので早めの予約が必要だ。
e0161692_126027.jpg
 ハドソン川とキャッツキル山脈の奏でる自然の美を満喫できる、ここニューパルツをドライブがてら訪れてみてはどうでしょう?ニューヨーク市内で溜まりきったストレスをここで発散できるのは間違いないだろう!
by amnetnewyork | 2009-12-10 01:38 | NYC隠れ観光スポット | Comments(0)

旅行会社アムネットの発信する、飛行機やマイレージ、ホテル情報に関するブログ 【ウェブサイト→http://www.amnet-usa.com/】


by Amnet New York Inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30