自然美の宝庫、いざグランドサークルへ!

誰しも一度は行ってみたいのが、グランドキャニオン。そして、グランドキャニオンに行くならやっぱり一緒に廻ってみたいのが、グランドサークルと呼ばれる地域。レイクパウエルと呼ばれる湖を中心にアリゾナ州とユタ州にまたがるエリアで、神秘的で壮大な自然美が広がるエリアです。中でも人気の場所が、ホースシューベントアンテロープキャニオンモニュメントバレー

今回、このグランドサークルをレンタカーを借りて廻ってきました!今回の日程は連休にかけての4泊5日、強行突破で ロサンゼルス→フラッグスタッフ(空港)→レイクパウエル→アンテロープキャニオン→モニュメントバレー→グランドキャニオン→ラスベガス へ。今回から数回に分けて、実際行って、感じて来たことを綴っていきます!


~*~*~*~*~*~

ロサンゼルスに到着後、グリフィス展望台、グローマンズ・チャイニーズシアター、ビバリーヒルズ、サンタモニカを観光した後、ロサンゼルスで一泊。翌日、飛行機でアリゾナのフェニックス経由、フラッグスタッフ空港へ。

※独り言『このフェニックス〜フラッグスタッフへの飛行機が小型飛行機で揺れる、揺れる。。1時間足らずのフライトなものの、フラッグスタッフへ着いた時には真っ青になる。』

空港でSUV車を借り、いざグランドサークルへ。まず向かうはレイクパウエル!今夜はこの湖の麓にある、レイクパウエルリゾートで宿泊です。

空港を出発して走り始めるとこの通り、木々が並ぶ道から岩が連なる道へ。景色がガラっと変わってきて期待も高まります!
e0161692_0374360.jpg

  ↓↓↓
e0161692_0392185.jpg



※独り言『道路に電灯がないので、夜は車のライトだけが頼り。ライトが切れたらどうするのだ!?とビクビクしながら走る。そして、それぞれのパークには普通、入園料がかかるが、大体夜は入園口が閉まっているので遅く入ったレイクパウエルでは入園料を払わずに入れた!それを知らずに初めは入園口で右往左往するはめに。笑』

すっかり日が落ちてやっとホテルにチェックイン。唯一空いていたレストランで腹ごしらえをした後、明日に備えて早々に就寝。いよいよ明日は1日でアンテロープキャニオンホースシューベントモニュメントバレーを制覇です!

次回につづく。
by amnetnewyork | 2011-05-15 01:04 | 国立公園 | Comments(0)

旅行会社アムネットの発信する、飛行機やマイレージ、ホテル情報に関するブログ 【ウェブサイト→https://www.amnet.jp/】


by Amnet New York Inc
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30