デトロイト・メトロ空港 - 羽田線

羽田空港が国際線ターミナルを開設してはや1年半。徐々に羽田発着の国際線が徐々に認知され始めている頃だと思います。米国へは、ホノルル、ロサンゼルス、サンフランシスコ、デトロイト、ニューヨークに運航しています。現在のところ空港の規制の関係上、現在羽田空港を発着する時間は、夜の10:00PMから朝の7;00AMまでにに限られています。そのため、首都圏以外に行く方にはまだ馴染みのない国際線かもしれません。私は横浜が実家ですが、夜11:00PMに到着する羽田線で、その日のうちに実家に帰るのは二の足を踏みます…。夜間タクシーで空港から1万2000円近くかかるうえに、2:00AMに家に帰るのは気が引けます…)。もちろんこの先羽田空港の規制緩和が進めば、もっと便利な時間に羽田空港に到着できるようになる予定だそうですので、一緒に期待しましょう!(個人的にすごく願っています!)。

中西部から羽田に飛ぶには、デルタ航空のデトロイト―羽田線がもっとも身近なものとなるでしょう。デルタ航空の羽田線飛行機材はエアバス330-200で、従来のフライトよりも新しくなっています。エコノミー席でも個人モニターはもちろん、少しゆったりとしたエコノミーコンフォートという席も少しのアップグレード料金利用することが出来ます。エコノミーコンフォートは、レッグスペースが通常よりも4インチが広く取られているので座っただけで、”あ、疲れない!”と感じるはずです。
羽田線の特徴は夜に米国を出発し、朝に日本から帰ってくるところです。デトロイト出発時間は夜8;10PM~8:40PM(日によって異なります)ですので、各地からデトロイトへ接続する方も朝早起きせずにじっくり空港に向かえます。
そして、デトロイトメトロ空港はとても乗り継ぎしやすい空港です。広いターミナルではありますが、作りがわかりやすいので助かります。いたるところに日本語でも案内が書いてあるので、日本人に取っては安心できる空港です。ちなみに地図はこんな感じです。
e0161692_102242.jpg

更にターミナル内をモノレールでも移動できるので、急いでいるとき、疲れていて長距離を歩きたくないときはこれを利用しましょう!
e0161692_10213783.jpg

このターミナルは大きな”エ”の形をしています。長いコンコースの中央部分が国際線発着ゲートで、その他の部分がローカル線のゲートになっています。国際線のゲートに来るとこんな感じになっています。
e0161692_10243655.jpg


是非一度羽田線をお試し下さい!
by amnetnewyork | 2012-05-10 10:34 | ●シカゴ・中西部 | Comments(0)

旅行会社アムネットの発信する、飛行機やマイレージ、ホテル情報に関するブログ 【ウェブサイト→http://www.amnet-usa.com/】


by Amnet New York Inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30