秋のモントリオール旅行


北米にいながらフランスの食文化や街並みを楽しむことができる、北米のパリ・モントリオール。

カナダの国旗にも描かれてある楓の木々が真っ赤にそまり、色鮮やかな秋のモントリオールは足を運んで見る価値ありです。


e0161692_22593137.jpg

ニューヨークから飛行機で1時間。

モントリオールへは、アムトラックや車でも行くことができますが、6時間以上かかかってしまうため、

飛行機での移動が一般的です。

モントリオールは、カナダでトロントに次ぐ第二位の都市で、16世紀にはフランスの領地だったため、市民の7割が今でもフランス語を第一言語としています。





モントリオールの魅力

カナダとフランスが融合した文化や街並みが今なお残されており、石造りの住宅、街中にある数多くの教会、石畳のヨーロッパ調の旧市街地の街並みなどから

北米のパリと呼ばれています。その中でも、ノートルダム大聖堂は、旧市街地のシンボルです。

ノートルダム大聖堂は、ゴシック・リヴァイバル様式の建築様式で、北米で最大の規模を誇ります。深い青色と金色の星で飾られた天井は息をのむほどの美しさです。


e0161692_03053770.jpg

モントリオールのおすすめ食事

フランス文化が色濃く残るともあり、フランスの美味しいものが街中にあふれています。

Olive + gourmando

冬季限定のマカロニチーズは、チーズが濃厚で絶品です。

超人気であるため、1時間くらい待たされますが、行く価値あり!です。

LEMEAC

10時以降からのCA$28のプリフィックスメニューがあるユニークなフレンチレストランです。

Schwartz's

モントリオールのB級グルメ。モントリオールに来たら、外せないと言われる有名店です。

秘伝の調味料でじっくりと燻製されたスモークビーフのサンドウィッチは絶品です。

そして、モントリオールのお土産を買うならここ!

マルシェ(Jean-Talo market)の外にあるお土産屋さん。

パテや生ハムなどCA$5以下でMade in Quebecのお土産がたくさん売ってます。



そんなアムネットでは、10月のコロンバスデーのお休みにあわせて、ニューヨークからの往復航空券と4つ星のHotel BonaventureMontrealのがセットになったお得なパッケージツアーをご用意しております。

詳細はこちらをご覧ください。






by amnetnewyork | 2018-07-30 03:10 | Comments(0)

旅行会社アムネットの発信する、飛行機やマイレージ、ホテル情報に関するブログ 【ウェブサイト→https://www.amnet.jp/】


by Amnet New York Inc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31