タグ:旅行 ( 224 ) タグの人気記事

ディズニーワールドでゴルフ!

フロリダ、ディズニーワールドゴルフをしてきました!174.png

e0161692_13180366.jpg

NY郊外住まいの私は、実はNY/NJ以外でゴルフをするのはこれが初めて。
まさかこの冬にディズニーでゴルフをするとは思っておらず、「もっと練習しておけばよかった~!」という後悔はよそに、ミッキー尽くしのゴルフ場・・・スコアはひとまず置いておいて(汗)、とっても楽しかったです113.png113.png!!

やはりフロリダ、天気も最高、とにかくいろんなところにミッキーが隠れています。

カートにも・・・
e0161692_13184439.jpg

パター練習場にも・・
e0161692_13183693.jpg

ティーグラウンドにも・・・
e0161692_13185897.jpg
そして、なんとミッキーカートまで(@パーム)!!
e0161692_13235136.jpg

ディズニーワールドには3つのゴルフ場があります。簡単な特徴はこちら↓↓↓
(ディズニー公式ウェブサイトより抜粋)

Magnolia Golf Course (マグノリア・ゴルフコース)
ジョー・リー氏が設計したマグノリアはフロリダの有名なゴルフコースです。 ミッキーマウス・バンカーのあるこのコースは、40 年以上 PGA ツアーの一流のプレーの舞台となっています。 チャンピオンになった気分を味わいながら、1,500 本以上の素晴らしいマグノリアの樹が広がる風景もお楽しみください。
パー 72 | 7,516 ヤード | レーティング 76.0 | スロープ 141

Palm Golf Course (パーム・ゴルフコース)
このコースは、当初ジョー・リー氏が設計、2013年にアーノルド・パーマー氏によって再設計されました。計画的に配置されたヤシの木と熱帯の砂、きらめく湖がパーム・ゴルフコースの特徴です。 気軽なラウンドや大人数でのラウンドに最適なだけでなく、 初心者にも経験豊富なプロ級の腕前の方にもチャレンジしがいのある箇所が数多く用意されています。

パー 72 | 7,010 ヤード | レーティング 73.7 | スロープ 131

Lake Buena Vista Golf Course (レイク・ブエナ・ビスタ・ゴルフコース)
ジョー・リー氏により設計されたレイク・ブエナ・ビスタ・ゴルフコースは、パステルカラーのヴィラ、松林、そびえ立つ糸杉、ヤシの木などの素晴らしい自然に囲まれています。 ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの中心部に位置しているため、ゲストの皆様にはディズニー・スプリングスと、絵画のような水路の風景をお楽しみいただけます。
パー 72 | 6,802 ヤード | レーティング 73.0 | スロープ 133


今回はパームとレイク・ブエナ・ビスタでプレイしてきました。

パームは湖とバンカーが多いチャレンジコース、レイク・ブエナ・ビスタはクラシックなカントリークラブスタイルで、7番ホールのアイランドグリーンがとってもきれいでした!天気も相まってまるで絵画のよう162.png

e0161692_13240460.jpg

料金はシーズンによって異なりますが、1プレイ$100前後で、ディズニー公式ホテルに泊まる事によって若干割引が効きます。ディズニーに行くなら、是非1日延泊してディズニーコースでプレイしてみてはいかがですか?

e0161692_13240948.jpg

バケーションデスクでは、ディズニーワールド、ディズニーゴルフ、ゴルフ合宿など、幅広く取り扱っています。

どうぞ是非お気軽にお問合せください。


=========================

Amnet New York Inc.

Vacation Desk

月-金 9時-18時 @東海岸時間

vacation@amnet-usa.com

1800-929-2663

=========================






by amnetnewyork | 2019-01-22 14:06 | ゴルフ | Comments(0)

カタリナ島


カタリナ島に一泊二日で行ってきました♪

カタリナ島までは直行のフェリーが出ていて、ロングビーチからは約1時間15分で到着します 出港地、スケジュールのご確認はこちら↓ 

Catalina Express ウェブサイト:https://www.catalinaexpress.com/ 

一日目はあいにくの曇りでしたが、それでもビーチは人で賑わっていました😲

ビーチを少し歩いた後は、Bluewater Avalon でランチを食べました🍴

シーフードメインのお店で、ラウンジ席では海を眺めながら食事をすることが出来る

とても素敵なレストランでしたメニュー、営業時間詳細などはこちら↓

Bluewater Avalon ウェブサイト:https://www.bluewatergrill.com/locations


e0161692_04080627.png

午後はバスに乗ってBotanic Garden 🚙

この場所はWilliam Wrigley Jr.というカタリナ島の発展に大きく貢献した男性の為に作られた、いわゆる記念碑のようなものらしいです。サボテンなどの庭園を進むと高台へと続く階段があり、そこからは山と海が一望できます👓


e0161692_04274594.png





この後アバロンへ戻り、軽くご飯を食べて二日目に備えて早めにホテルへ戻りました。

ほとんどのホテルが徒歩圏内にあるので、レンタカーいらずなのも魅力的だと思いました

二日目は少し早起きして、Original Jacks Country Kitchenにローカルな朝食を食べに行きました♪どれも美味しそうだったのですが、私のお勧めはEgg Benedict です!半熟卵とマフィンのコンビネーションが何とも言えません~ 





e0161692_04255389.png




お腹も満たされたところで、シュノーケリングのレンタルショップへ

私が行ったのはAvalon Bayにある橋の上のお店で、シュノーケル、マスク、フィンの24時間レンタルで一人19ドル程でした!かなりリーズナブルで驚きです😲 

レンタルの料金詳細などはこちら↓

WET SPOT RENTAL ウェブサイト:https://www.catalinakayaks.com/avalon/

そしてAvalon Bay から歩いて7分程の所にあるLovers Cove へ移動👟

ここも海が透き通っていて、泳ぐにはもってこいの場所です!陸からでもカラフルな魚が泳いでいるのが見えました。日差しが強い日などは特に日焼け止めを忘れずに



e0161692_04110947.png

e0161692_04112701.png

e0161692_04114694.png





前が見えない程たくさんのお魚たち💦

この後Casino Point という所にポイントを変えて、ビーチで寝転んだり泳いだりしていたら三時間も経っていました。ウォーターアクティビティは他にもカヌー、モーターボート、潜水艦などたくさんありました。カタリナ島の最大の魅力ですので是非チェックしてみてくださいね👙 ※公共シャワー(有料)もありました(^^)

夕飯はビーチ沿いのレストランで頂きました。こちらもまた眺めがよかったです








e0161692_04122544.png




夜はフェリーの時間まで街やお店を散策しました😍


e0161692_04244200.png

e0161692_04245589.png

e0161692_04250718.png






今回の旅を一言でまとめるととても良かったです。

ロサンゼルスからこんなに近い所でリゾート気分を味わえるとは思ってもみませんでした(^^

特にアクティビティが必要ないようでしたら、日帰りでも充分楽しめる場所になっています。短い休暇だけど何処かでのんびり休みたいといった方にお勧めしたい島です🌞






by amnetnewyork | 2019-01-12 04:38 | ●ロサンゼルス | Comments(0)

グアナファト アメリカ大陸 記憶に刻まれる風景30選に!

日本旅行業協会(JTIA)がこのたび発表した「アメリカ大陸 記憶に刻まれる風景30選」にメキシコのグアナファトが選ばれました!
選考会に参加する在日領事館、サプライヤー、旅行代理店から応募された165か所の候補地から、
視覚に訴えてこの場所に行って見たい!と思われる風景、そこに行かないと見られないそこでしか見られない風景を選ばれた。

アムネットでは、サンクスギビングのお休みに合わせて、「アメリカ大陸 記憶に刻まれる風景30選」に選ばれたグアナファトへのツアーを開催します。
グアナファト、テオティワカン遺産、サン・ミゲル・デ・アジェンデ、ケレタロ市内の4つの世界遺産を日本語ガイドとまわります。サンクスギビングの限られた時間で、効率よくまわれる日本語ツアーは、アムネットだけ!

ツアーの詳細はこちらから → 



by amnetnewyork | 2018-09-14 22:45 | ●中南米 | Comments(0)

顔認証ゲートでの入国審査が始まってました。

8月末に日本へ帰国をしたら、成田空港で顔認証ゲートを通して入国審査が始まってました。
自分の順番がきたら、ブースに入り、パスポートをスキャンして、写真を撮られるだけです。あっという間に終わりました。
8月末の段階では、日本人パスポート保持者だけがこちらのゲートを利用できるようです。
入国のスタンプは、基本的には押されませんので、必要な方はブースでもらう必要があります。
詳細は、こちらの法務局のウェブサイトをご覧ください。

by amnetnewyork | 2018-09-06 22:53 | 【重要なお知らせ】 | Comments(0)

行くところ全て世界遺産!フォトジェニックなメキシコ旅


皆さん、今年アカデミー賞W受賞で話題になったディズニー映画『リメンバー・ミー』(原題:Coco)は既に観ましたか?106.png
まだ観ていないという方は、是非観てみてください!音楽を巡っての家族愛の物語ですが、私は思わず泣いてしまいました・・!145.png



さて、こちらの映画、舞台は(ディズニー映画では初めての)メキシコで、「死者の日」にまつわるお話なのですが、映画の中で出てくる”死者の世界”は、実はグアナファトだと言われています!

◆死者の日とは?◆
ラテンアメリカ、特にメキシコにおける盛大な祝祭日。死者の日には家族や友人が集い、故人への思いを馳せて語り合う。
日にちは11月1日と2日。当日はマリーゴールドの花が街路に並び、お菓子からお酒を供えて明るく盛大に祝う。


グアナファトに関しては、以前にこのブログでも記載しているので、こちらも是非読んでみてくださいね。



メキシコの中央高原にあるグアナファトは、真ん中に見える黄色いカテドラル(大聖堂)を中心にしたとっても小さな街ですが、昼間はその色鮮やかでカラフルな可愛らしい街並が、夜になるとまるで宝石箱をひっくり返したように煌びやかな街になります!

この幻想的な世界がディズニー映画『リメンバー・ミー』に出てくる”死者の世界”のモデルと言われ、正に息を吞むほどの景色です!
この美しい街並みはユネスコ世界文化遺産にも登録されています。
e0161692_11302475.jpg
e0161692_11272423.jpg
それ以外もとってもかわいらしいグアナファト。どこに行ってもいわゆる”フォトジェニック”な要素が盛りだくさんです113.png113.png女の子にはたまらないですね~162.png

カラフルな建物に囲まれた小さなカフェや、メキシコの女流画家フリーダ・カーロとスケルトン💀を掛け合わせたようなデザインがたくさん並ぶお店も素敵です126.png
e0161692_11505195.jpg
e0161692_11504391.jpg

ここは、「口づけの小道」。山の斜面に所狭しと建てられたグアナファト市街は住居が軒を接して建てられ、バルコニーを隔てて恋人たちがキスもできたという例えからその名前がつけられたそう110.png

その昔、敵対していた2軒の娘と息子が恋に落ちて、毎夜、窓から身を乗り出してキスを交わしたという伝説のある場所です。裕福な家に生まれた娘とそうでない家の息子の、階級の違う二人の恋は結ばれず、キスを交わす二人を目撃した父親が自らの娘の命を絶ったという悲しい場所でもあります137.png
e0161692_12041883.jpg

また、街並みだけでなく、グアナファトは独特な陶器も有名で素敵な陶器屋さんがたくさんあります。ふらりと立ち寄ってみてくださいね110.png
e0161692_12233092.jpg
e0161692_12221804.jpg
また、お隣り街のサン・ミゲル・デ・アジェンデも忘れずに!美術学校や数多くのギャラリーが並ぶメキシコのアートの街で、世界中から芸術家が集まります。のんびりとしたメキシコの素朴さとヨーロッパのお洒落な香りが調和された美しい街は、多くの人を惹きつけ、欧米人の裕福層も多数移住してきます。こちらもユネスコ世界文化遺産です!
e0161692_12294046.jpg
e0161692_12300268.jpg
アムネットでは、サンクスギビングの休暇にあわせて、グアナファトとサン・ミゲル・デ・アジェンデを訪れる3泊のメキシコ旅を販売中です!8月17日まで$100引き早割中です。

~アムネットスペシャル!ホリデーパッケージ~
ニューヨーク(EWR)発!
11月22日~25日


このふたつの街に加えて、水道橋で有名なケレタロとメキシコ最大級のテオティワカン遺跡もあわせて訪れます。なんとこの二か所も世界文化遺産!

さぁ、あなたもフォトジェニックなメキシコ旅の扉を開けてみませんか・・・?
Knock!Knock!
e0161692_12533252.jpg
Amnet Vacation Desk
vacation@amnet-usa.com
1-800-929-2663
月-金 9AM-6PM @東海岸時間/EST


by amnetnewyork | 2018-08-15 13:06 | ●中南米 | Comments(0)

癒しの旅、アイスランド

地球の鼓動を感じられる癒しの国、アイスランド。

国旗にも示されている通り、海と空(青)、氷河(白)、火山(赤)に囲まれたアイスランドはまさに大自然の宝庫です。

e0161692_07313207.jpg




















ニューヨークからは飛行機で約5時間と、アメリカから一番近いヨーロッパの国です。

面積は北海道よりやや大きく、観光業や水産業で成り立っています。

言語はアイスランド語ですが、国民のほとんどが英語も話せるので、旅行でも安心です。

e0161692_07332820.jpg





















◆苦労せずにオーロラ観賞

アイスランドは世界で唯一、首都からでもオーロラが観られる国として知られ、

他の国と比べて、比較的軽装備で観測することが出来ます。オーロラ観測シーズンは9月~4月。

e0161692_07022093.jpg





















◆世界最大級の温泉“ブルーラグーン”で最高のリラクゼーション

日本人にとって、お湯に浸かることは幸せを感じる瞬間ですよね。

日頃の疲れを温泉で癒し、泥パックでお肌もつるつるに!

e0161692_07023199.jpg





















◆お肉もシーフードもどっちも食べたい

アイスランドの雄大な自然で育った柔らかく臭みのないラム肉と、ロブスターなどの新鮮なシーフードが名物です。

日本人に合う優しい味付けの料理が多く、ほっとします。

レイキャビークにはモダンなレストランが沢山あるのでふらっと見つけて入ってみるのも良しです◎

e0161692_07024011.jpg






















◆氷の洞窟で神秘的な体験

5年の歳月をかけ、造り上げられた世界最大級の洞窟へ訪れるオプショナルツアー。

洞窟の入り口までは、8輪駆動の”モンスタートラック”と呼ばれる巨大雪上車で向かいます。

この青く輝く氷の世界は感動ものです。

e0161692_07023676.jpg





















e0161692_07233405.jpg





















e0161692_07020925.jpg




















◆お土産も忘れずに

アイスランドといえばラム(羊)。食べるだけではなく、羊毛製品や可愛い人形まで売っています。

お家に戻ってからも旅を思い出せるかもしれないアイスランドの塩もいいかもしれません。

e0161692_07025430.jpg





















e0161692_07030879.jpg






















e0161692_07033231.jpg























アムネットでは、11月のサンクスギビングにあわせて、パッケージツアーをご用意しております。

安心の日本語ガイド付きです!

詳細はこちらをご覧ください。

http://www.amnet-usa.com//amnettour/index.php/tour/view?tourid=821


アムネットニューヨーク支店: 286 Madison Ave, Suite 1700 New York, NY10017

Tel: (212) 247-1900

Toll Free: 1(800)929-2663

月~金: 8:30am -7:00pm/土: 8:30am - 4:30pm


by amnetnewyork | 2018-08-08 07:39 | バケーション | Comments(0)

マチュピチュへの列車の事故に関するお知らせ - 続報 -

昨日発生した列車追突事故の続報をお知らせいたします。

昨日夜730分以降列車の運行が順次再開され、また、主にマチュピチュ村からクスコ方面へ
戻る予定だった乗客を運ぶ為に数便の臨時列車も運行されました。

8/1より通常通りの運行に戻っております。


by amnetnewyork | 2018-08-02 00:42 | 【重要なお知らせ】 | Comments(0)

マチュピチュへの列車の事故に関するお知らせ

本日731日の午前10時頃、クスコからマチュピチュへの列車ルート上の88km地点と呼ばれるオリャンタイタンボ駅よりもマチュピチュ村側へ進んだ地点にて、ペルーレイル社とインカレイル社の運行する列車による追突事故が発生いたしました。怪我をされた乗客が16名ほどいるとの報道があり、病院にて手当を受けているようです。

列車の運行は現時点でも停止されておりまして、いつ復旧するのかはまだ未定です。


by amnetnewyork | 2018-08-01 04:47 | 【重要なお知らせ】 | Comments(0)

秋のモントリオール旅行


北米にいながらフランスの食文化や街並みを楽しむことができる、北米のパリ・モントリオール。

カナダの国旗にも描かれてある楓の木々が真っ赤にそまり、色鮮やかな秋のモントリオールは足を運んで見る価値ありです。


e0161692_22593137.jpg

ニューヨークから飛行機で1時間。

モントリオールへは、アムトラックや車でも行くことができますが、6時間以上かかかってしまうため、

飛行機での移動が一般的です。

モントリオールは、カナダでトロントに次ぐ第二位の都市で、16世紀にはフランスの領地だったため、市民の7割が今でもフランス語を第一言語としています。





モントリオールの魅力

カナダとフランスが融合した文化や街並みが今なお残されており、石造りの住宅、街中にある数多くの教会、石畳のヨーロッパ調の旧市街地の街並みなどから

北米のパリと呼ばれています。その中でも、ノートルダム大聖堂は、旧市街地のシンボルです。

ノートルダム大聖堂は、ゴシック・リヴァイバル様式の建築様式で、北米で最大の規模を誇ります。深い青色と金色の星で飾られた天井は息をのむほどの美しさです。


e0161692_03053770.jpg

モントリオールのおすすめ食事

フランス文化が色濃く残るともあり、フランスの美味しいものが街中にあふれています。

Olive + gourmando

冬季限定のマカロニチーズは、チーズが濃厚で絶品です。

超人気であるため、1時間くらい待たされますが、行く価値あり!です。

LEMEAC

10時以降からのCA$28のプリフィックスメニューがあるユニークなフレンチレストランです。

Schwartz's

モントリオールのB級グルメ。モントリオールに来たら、外せないと言われる有名店です。

秘伝の調味料でじっくりと燻製されたスモークビーフのサンドウィッチは絶品です。

そして、モントリオールのお土産を買うならここ!

マルシェ(Jean-Talo market)の外にあるお土産屋さん。

パテや生ハムなどCA$5以下でMade in Quebecのお土産がたくさん売ってます。



そんなアムネットでは、10月のコロンバスデーのお休みにあわせて、ニューヨークからの往復航空券と4つ星のHotel BonaventureMontrealのがセットになったお得なパッケージツアーをご用意しております。

詳細はこちらをご覧ください。






by amnetnewyork | 2018-07-30 03:10 | Comments(0)

シカゴオヘア空港ターミナル循環モノレール運休のお知らせ

2018年5月30日より冬季までシカゴオヘア空港ターミナル循環モノレールが
平日運休となっております。 
e0161692_03013122.png
国際線ターミナル5からターミナル1、2、3への移動は代行循環バスを
ご利用ください。 

国際線ターミナル5からの循環バスは 到着ロビーマクドナルド側の出口5Cの
外に乗り場があります。 ※5Eの場合もございます。当日下記のサインでご確認ください。

e0161692_04215483.jpg
ターミナル循環バスは ターミナルオンリー(TERMINAL ONLY) と書かれたものに
ご搭乗ください。

e0161692_04362451.jpg
e0161692_04311651.jpg

ターミナル5 → ターミナル 1 → ターミナル2 → ターミナル3 → ターミナル5の順に回ります。
バスの中のアナウンスは大変聞き取りづらいので、順番覚えておくと楽です。
尚、シカゴオヘア空港には ターミナル4は存在しません。 

モノレール運休に伴いまして、エコノミーパキングへの移動がある方も、バス移動となります。エコノミーパーキングへも専用バスがでていますので、ご利用ください。

詳細・最新情報はシカゴオヘア空港公式ページでご確認ください。









by amnetnewyork | 2018-06-12 04:43 | ●シカゴ・中西部 | Comments(0)


『体験と感動のアムネット』NY、LA、シカゴを中心に、アメリカでの生活便利情報を毎日配信中! ☆★☆ WEBサイトは www.amnet-usa.com


by amnetnewyork

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ディズニーワールドでゴルフ!
at 2019-01-22 14:06
カタリナ島
at 2019-01-12 04:38
2019年もやります!✈️新..
at 2019-01-01 00:00
あの『チア☆ダン』がニューヨ..
at 2018-12-17 23:38
シャンバーグにKURA SU..
at 2018-11-15 05:06

こちらもクリック♪

AmnetNY なう

カテゴリ

全体
★超お得! キャンペーン★
【重要なお知らせ】
【連載】 タビテツ
Disney☆攻略法
クルーズ
おすすめホテル
お子様連れのご旅行
ミュージカル・ショー
イベント
アムネット楽楽バスツアー
航空券・航空会社情報
日本一時帰国
●東海岸
●ニューヨーク
NYCグルメ情報!
NYC隠れ観光スポット
NYのお土産♪
おすすめ米国グッズ
●ボストン
●アメリカ南部
●アトランタ/ジョージア
●シカゴ・中西部
●西海岸
国立公園
●ロサンゼルス
LAグルメ情報!
●ハワイ
●日本
●中南米
●ヨーロッパ
●アジア
●カリブ
気分転換
ツアー情報
お役立ちサイト
●ラスベガス
ごあいさつ
●サンディエゴ
日本お土産
カナダ
コロラド周遊旅行
エジプト
★Amnetスペシャルツアー★
NYオプショナルツアー
バケーション
ちょっと珍しいかも
日常
【Cuba】キューバ情報
●フロリダ
イベント情報
テキサス
ゴルフ
未分類

最新のコメント

ソアリンやテストトラック..
by amnetnewyork at 07:14
はじめまして。 この記..
by ミカリン at 23:52
仕事が大井町で昔、行きま..
by ノリ at 18:36
東京の京急電鉄と相模鉄道..
by まいんど at 20:56
こんばんは。 はじめて..
by kazu at 19:18
はじめまして。 ち..
by あーさん at 23:43
あけましておめでとうござ..
by 優花 at 14:57
在来の自動改札は途中駅で..
by イヴサンローラン at 09:33
>まゆみ様 コメントあ..
by amnetnewyork at 05:41
KRIGLERの南青山店..
by まゆみ at 23:49

タグ

(234)
(224)
(188)
(106)
(102)
(60)
(48)
(40)
(38)
(38)
(37)
(30)
(30)
(27)
(26)
(26)
(26)
(14)
(14)
(14)

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
海外生活

画像一覧